羽曳野BROOM

2010年10月14日木曜日

50~60's PENNEY'S COMPASS SHAMBLAY SHIRTS

・堀江MAD CLOTHING EPさん入荷情報&more...北堀江のMAD CLOTHING EPさんが、大好評だったセールの終了と同時に、秋冬物を一気に入荷されているそうです。
いよいよ涼しくなって参りましたし、是非、新入荷の秋冬物をチェックしてくださいね。

詳細はコチラで→秋冬物入荷

また先週土日に大好評の入荷日を終えられました寺田町CHAPPIEさん&南堀江jaBBerさんも、大量になくなった入荷商品の分、大補充しておられますので、是非、そちらもオススメさせていただきます。

・50~60's PENNEY'S COMPASS SHAMBLAY SHIRTS
今日は日曜日に中崎町TAUさんのオープニングに行かせて頂いたときに購入させて頂いた物を。。。

ヴィンテージシャンブレーシャツ
50~60's PENNEY'S COMPASS SHAMBLAY SHIRTS

50~60年代のペニーズのシャンブレーシャツです。
REISSUEさんの周年セールの初期に恐らく、ヴィンテージシャンブレーが格安で出されてたと推測(モノや値段など具体的に)しているのですが、それを買い逃してから、どうしてもいい長袖のシャンブレが欲しくて、ずっと探していました。

PENNEYS COMPASSタグ
PENNEY'S COMPASS TUG

こんなタグがついておりまして、マチなしですが、猫目ボタンを搭載しております。
シャンブレ猫目ボタン

!!
今まで猫目ボタンって、猫目の形、すなわち、ボタン穴が縦に二つならぶような形になるのが正しい形だと思っていたのですが、別にそんなの決まってないんですね・・・
勘違いしてたな・・・
でも、個人的には、猫目ボタンに関わらず、2つ穴ボタンは縦についていた方がかっこいいなあと思います。

年代的には60年代ぐらいかなあと思って購入したのですが、某県の有名古着屋さんのホームページでは50年代と書かれていました。
まあ、そんぐらいだと思います。

ちなみにもっちが渡米する際、
「もしREISSUEさんのセールで出たぐらいの条件であれば買って来て。それ以上の条件なら大阪の古着屋さんで買うからええわ。」
と、その時もシャンブレをお願いしていたのですが、アメリカにもなかなかモノがなく、そこまでの好条件のものはなかったらしいです。
ええものを安く提供してくださる古着屋さんの偉大さを再認識しますねぇ、ほんと。

余談ですが、もっちが、そのシャンブレをお願いした話をTAUさんでした時、その日その話をするのが二回目だったもっちは、少し色をつけて、僕から「30ドル以下でええシャンブレ買って来い」と言われたような言い方をしてましたが、そんな厳しめの指令は出してませんからね(笑)

まあ、いろいろとホームページの事で無茶な宿題を与えてたのは確かですが...
そして、もっちはその無茶な宿題に頑張って取り組んでくれたようで、今もせっせと編集作業を頑張っているようなので、もうすぐ何かしらお披露目できるかもしれません。

そう言えば、今日、僕の古い同い年の友達、たいすけだかごんすけだか言うヤツがTAUさんにお邪魔したらしく、店員さんも服もめちゃくちゃ良い感じやった!福岡さんはオーラが違ったわ。と、どえらい影響を受けて帰ってきていました。

おのれの職場とご夫妻が住んでおられるとこが近所やったとか、意味のわからん自慢をしてきたので、俺は福岡さんの名刺持ってるぞ!参ったかチョビヒゲこらーっ!!言うて自慢したりましたわ。ガッハッハ。

おわり。