羽曳野BROOM

2010年2月28日日曜日

LEVI’S 517 WOOD SIGNBOARD

明日はアメ村BIGMANさん、スリフティさん、サニーサイドアップさん、東大阪KILOSさんが入荷日ですね。
既に、画像がアップされたりしてて、物欲がヤバイです。
でも、今週は用事があるので、ダメなのです。
泣ける。

その分、サイトの事には打ち込めるので、いろいろ構想を練って、少しづつ形にして行ければと思っております。


さて、今日は、僕にファッションに対する勇気をくれたアイテムでーす。


LEVI'S 517 SIGNBOARD

これを買ったのは3年ほど前でしょうか。これを買うまでは、僕はずっと黒か茶色かグレーの服で、パンツは真っ直ぐでやや細めのしか穿きませんでした。
それは何かこだわりがあったわけではなく、「自分はブサイクだし、センスもないし、色味はダーク系の無難な感じしか似合わない。幸い体型だけはまあまあだし、ブーツカットとかに憧れはあるけど穿きこなす自身ないし、パンツは細めで真っ直ぐのやないとアカン。」と決め付けていたのです。

でも、これを買って、517も持ってないヤツが、かっこいいってだけで517の看板持ってるのどうなの?と、若干無理気味に517を精一杯買いました。
BigEからレギュラーからスタプレから・・・全部で10本ぐらいにはなりましょうか。

元から似合わないと思ってただけで、ブーツカットなんかに憧れがあったので、嬉しくて、穿いてみるとコレが、案外、思ってたほど悪くない。。。
それ以上に、そういうチャレンジをした自分になんだか嬉しくなっちゃって。

それからは、なんか変に勇気が湧いて、着てみなくちゃわからない!と、自分の中で唯一取り得の体型をボヤかしてしまう・・・と敬遠していた太目のパンツにも挑戦しちゃったりなんかして、服も色とりどりの服にチャレンジしてみたりなんかして、そしたら急にファッションが楽しくなっちゃって、それまで以上に、ドップリと古着にハマっていったのです。

逆に今ではM-65やNAVYパンツなど太いパンツと517ばっかり穿いてたりします。

・・・話は長くなりますが、太いパンツを穿くキッカケとなったのは、BIGMAN福岡さん(現TAU)が書かれたこの記事が、なんか自分にダブる部分もあったりして、なんだかビンビン来ちゃいまして、

「なんで細いパンツしか履かない方にオススメな1本です。」

コレって、俺のことかー!
とBIGMANさんに直行して試着したのですが、ウエスト32~な僕には僅かにパツってしまって、それでも欲しくて・・・
「これ、穿いてたら伸びるかな?」
とか、無理矢理納得して買おうぐらいの勢いだったのですが、クドゥくんに
「かずまさん、それ、やっぱりちょっと小さいです。」
と反対され、我に返り、諦めてたのですが、それからというもの古着屋さんを周る度に、ペインターを探していて、巡り合ったのがコイツ(U.S.NAVY UTILITY PANTS)だったのです。

僕のような例もあるわけで、大げさな話、古着屋さんのBLOGで誰かの人生が変わる事も充分ありますからね、それを紹介するサイトを作っているのですから、そう思うと、ますますやり甲斐を感じます。
僕のように、ファッションに、古着にハマって行く人が一人でも増えますように、これからも頑張っていきたいと思います。


※写真撮っても、家庭用蛍光灯下では、うまくいい雰囲気が出なかったので、お店(ピクルス)にあった時の画像を拝借しましたが一応、こんな具合にちゃんとウチにあります。



P.S.DEE CEEのペインターも後に買ってたりして(50's WASHINGTON DEE CEE PAINTER PANTS参照)。

入荷ショップおさらい
アメ村ビッグマンアメ村スリフティー
アメ村サニーサイドアップ
東大阪KILOS

関連ページ
大阪古着屋マップ
BLOGチェック アメリカ村 東大阪etc

2010年2月27日土曜日

BIGMAC NOVELTY BANDANA

 昨日、他の用事で電話をしてきたおっぱいことアメ村マグネッツテラくんに
「ギリギリ(セーフ)ですよアレ!ギリギリ(セーフ)ですからね!」
「ほんで、もうおっぱいって書いてもうてるしね!(ギリセーフ)」
ってつっこまれました。

そんなに気持ちよくつっこんでくれるなら、もういっその事、書いてしまおうかとも思ってしまいます。

 せっかくなので、昨日の恥ずかしかった話に関連したアイテムを・・・。
数日前、アドバタイジング系のバンダナが好きと書きましたが、やはりワーク古着好きとしては、その中でもナンバー1はコイツです。

BIGMAC NOVELTY BANDANA NAVYBLUE

BIGMAC NOVELTY BANDANA RED

BIGMACのバンダナ。
BIGMACはワークウェアやネルシャツなんかで特に有名ですよね。
アメリカのストアブランド。

で、コイツらを撮影してる時に気付いたんですが、ちょっと赤の方がデカかったんです。
他の(L.L.BEAN)も、比べたら赤の方が明らかデカかったんです。

そんな事がありーので、アメリカ村BIGMANさんで自信満々に
「同じのでも赤の方がデカいよねー」
と、いかにもな顔で、つい先日気付いた知識をひけらかし・・・
「見ててみ」
と、そこにあった商品(OSHKOSH B'GOSH)の赤と紺を手に取り、重ねて見せたら、どこからどう見ても、ビッタビタ同じサイズでした。

おおぅ。

ちょーハズいんですけどー。

顔まっかっかになりました。

でも・・・


やっぱ赤デカイ。

2010年2月25日木曜日

70's REVERSE WEAVE 「BEEPBEEP」 VOL.2

 昨日も告知しましたが、本日24日はアメリカ村古着屋マグネッツさんのヴィンテージ古着入荷ですよ!
寺尾君渾身の入荷BLOGも読み応えありましたね!
神戸店もイカツめに同時ヴィンテージ入荷ですからそちらも要チェックです!

他に、アメリカ村古着屋BIGMANさんも商品を出しておられますし、また東心斎橋imageさんや南堀江jaBBerさんでも気の触れた激安SALE中です。
大阪古着ファンにはたまりませんねー。
また梅田の古着屋REISSUEさんは、買い付けの為、2月いっぱいお休みされます。お間違いなくー^^

そして、ちょっと間忙しくしていて、気づいてなかったのですが、東心斎橋RISING SUNさん(閉店済み)にリンクを貼っていただきました。
リンクの紹介文係がポルトガル留学に行っていて、LINK関係が滞っております。
申し訳ありません(>_<)
早ぉ、帰って来い!!!!!!

しかし、急に暖かくなりましたね。
いつもの夜のジョギングは、先週まではTシャツ、リバースSWEAT、ナイロンパーカーと着ていたのに、月曜はナイロンパーカーを脱ぎ、今日に至ってはTシャツにロンTという姿で走りに行きましたが、それでも汗だくになりました。

もう春到来ですかねえ。春と言えば、花見、センバツ、プロ野球開幕・・・以上に花粉症の季節ですね。
僕は杉は大丈夫なのですが、檜花粉症なので3月頃からむずむずします。
ここ数年は完全に薬に頼ってます。
病院に行って花粉症の薬くださいと言えば、いい薬がもらえるので、花粉症の方には本当、オススメですよ。
よほどひどい時でない限り、気にならなくなりますよ^^

そんなアレルギー体質には辛い季節ですが、春は各イベント以上に、いろんなカラーのREVERSE WEAVEが本当に似合う季節で、テンション上がります。
そんな中でも、エース格のコイツ。。。

BLOOMINGSTON NORTH ROADRUNNERS

ROADRUNNERSの変わったフォントが素敵なコチラは、アンダーバーの入るエンジ単色タグがつきます70's製REVERSE WEAVEです。
ロードランナーモノではなくロードランナーをモチーフにしたチームのもののようですが、このフォントは本気でシャレてます。
でもコイツの本気はこっちじゃありません。

こっち。
BACK PRINT 「BEEPBEEP」

BACK PRINTがコレはちょっと堪らない逸品です。
コレが買えたのは本当ラッキーでした。
個人的には、コレを越えるREVERSE WEAVEはちょっと想像付かないかなぁってぐらい気に入ってます。

ちなみに僕はどちらでもいいのですが、もっちは紐完品は堪らないらしいです。
購入先はアメリカ村古着屋BIGMANさんでした。

後記:2016年現在、今でもNo.1です。

MAIL MEMBER ONLY

 本日は宣言通り、マグネッツさんの入荷見てるだけしにアメ村に行ってまいりました。
与えられた時間は14時半ぐらいから18時前ぐらいまでと、限られた時間で、他にピグスティーさんやスリフティさんにも用事があり、またBIGMANクドゥくんに聞かなアカン事やら言わなアカン事やらお願いする事があったので、なかなか大忙しで周りました。

ちなみにクドゥくんに
「あの写真はダメっすよ!」
と言われ、
「せやな!あれは二回までやろ!(ニコッ)」
と言ったら、アッサリ納得してました(笑)

一日二回までです。
イヒヒ。

そういえば、マグネッツのテラくんが、僕に
「アレだけは書かないでくださいね!おっぱいでもヤバかったんですから、あれだけはダメですよ!絶対ダメですよ!ダメですからね!」
と、グングンにアピールして来ました。

そんなん言われたら猛烈に書きたくなります・・・。

ところで、このBLOGまで目を通してくださるディープな大阪古着ファンの皆様、マグネッツさんのメールマガジンをご存知でしょうか?
このメールマガジン購読者向けにちょくちょくメールメンバー限定プレゼントがあるのですが、これがもらうと思わずニコリとしちゃう素敵なモノだったりしますので、ちょくちょくマグネッツさんに行かれる方にはオススメです。(登録はマグネッツさんのTOPページからどうぞ。)

本日は、そんな読者プレゼントをマグネッツさんでお願いしてきました。
ちなみに、ポルトガルでホストファミリーに馴染もうと必死で、大阪まで頼みに来れないもっちの為に、お願いしてもっちのんもプレゼントに仕込んできました。


出来上がりは来月末のようですので、その辺りまで詳細はちょっとお待ちをー。
めちゃくちゃ楽しみです。
今までにも他の読者プレゼントを戴いて嬉しかった事があるのですが、今回は特別ツボでした。
ほんまにエエですよー、マジ。

娘の分とかも頼みたかったぐらい。
残念ながら、まだ娘のアンパンマン携帯では、メルマガは受信出来ませんでした。


今の赤ちゃんは誰でも携帯で遊ぶのが大好きみたいです。
時代ですね。

2010年2月23日火曜日

VINTAGE EAMES CHAIR

 玉造でショップをされています「古着&ヴィンテージ セレクトSHOP JAM TRADING様(2012年より桃谷に移転)」よりご連絡を戴きまして、SHOP情報及びLATEST BLOG ENTRYに追加させて戴きました。
ショップ様からこうしてご連絡を戴けるのは本当に嬉しいです。しかも、フライヤーを見てご連絡くださったそうで、これまた嬉しいですね。もっちやったな!

また「アメリカ村古着屋マグネッツ大阪店様」からご連絡を頂き、F-STREET NEWSに入荷情報を更新させて頂きました。
先日より、サーバー仕様変更に追われ、先週末の入荷情報などの掲載が出来ず、一人では厳しいなあと思っておりましたので、こうやってショップ様からご連絡戴いたら、仕事が減り情報は増え、ありがたい限りです。

ご連絡戴けましたら、情報掲載させて頂きますので、お気軽にCONTACTからか、直接、私の連絡先をご存知の方は直接ご連絡戴けましても対応させて頂きます。

と、今見たら、マグネッツさんは神戸店も同時入荷のようですね。
しかもヴィンテージ入荷なだけあって、涎もんのラインナップみたいで・・・くっそー、給料日1日前っ!!!!
でも、午後から休みなので、同じアメ村の古着屋さんピグスティーさんに用事あるし、見ーてーるーだーけーしに行こうかと思います。
入荷情報は本日更新されるBLOGでどぞ!

あっ、ちなみに一昨日のバンダナ300円、買ったのは、マグネッツさんです。


またマグネッツさんと言えば、イームズなんかのミッセン系家具がお安く出ている事でも有名ですねー。
例えば、以前、ファブリックのスタッキングが汚れのある方12800円、状態のいい方17800円というお値段で出ていたことがあります。
激安ですね!

そのとき、悪い客が、汚れがある方が状態のいい方みたいになったら買うとか無茶を言いました。
汚れがあるから安いって言ってんのにねぇ。同情しますわ。


でも、そんな無茶にも販売員テラくん(おっ○いな○る時は顔見るタイ○)、洗剤と激落ちくんを両手に頑張ってました。

お陰で、12800円でキレイなイームズを買う事が出来ました☆

もう予想出来てた方もいらっしゃるかと思いますが、お前か~い!です。
品揃え、お値段だけでなく、接客サービスも優れた素晴らしいお店です。
フォ・・・フォローなんかじゃないからね!

2010年2月22日月曜日

70's ADVERTISING BANDANA

 昨日、PHP5にバージョンアップ出来そうという記事を書きましたが、えっらいタイムリーにサーバー会社さんから「早くPHP5にしてね」というメールが来まして、今まで必死にバージョンアップしてました。

更新している最中の一瞬のタイミングでアクセス頂いた方には、少し見苦しい感じになってたかもしれませんが、その辺はほぼ問題なくPHP4からPHP5に移行出来たと思います。
今後、一部、予期せぬエラーが出る可能性もなくはないですが、今のトコ、エラー関連はだいぶ取り除けたと思っとります。

また、バージョンアップに伴い、ブログ更新情報システムのURLが変わっております。
いずれかのコンテンツページに直接BOOKMARKして頂いている方は、BOOKMARKの更新をお願いいたします。

ただ・・・バージョンアップしたはいいのですが、データ取得タイミングに当たってしまうと、ちょっと以前よりは重いです。
すいません。これから機能向上頑張ります。

他にリンク関係とか、いくつかHP関連の仕事が溜まってます。
早急にやれるよう頑張りますので、各関係先様にはご迷惑をお掛けしますが、何卒、少しご猶予くださいませ。



では、本日のアイテム。
時間が無く、雑な写真で申し訳ありませんが、昨年、大流行しましたバンダナから。


BIG RED WAVE ADVERTISING BANDANA

周波数がたくさん書いてあるので、ラジオ局のものだと思います。
元々、アドバタイジング系の雑貨が好きだった事もあり、個人的にはアドバタイジングモノのバンダナはたまりません。

話題になったバンダナ本を1800円という価格に二の足を踏んでしまい、買い逃してしまったものですから、柄物にはそんなに知識がなく、だからかそれほど興味があるわけでもないのですが、この辺りのモノは最高!です。

70'sぐらいのものと思われ、流通しているヴィンテージバンダナの中では古くないのと、この辺りのは人気が無いのか、どの古着屋さんでも軒並み非常に低価格です。
これもなんとアメリカ村の古着屋マグネッツさんで300円でした。

とにかく見た目がかっこよくて大好きです。
もったいなくて、300円のコイツを温存して840円とかの柄物を持ち歩いてたりします^^

2010年2月21日日曜日

SHOP'S BLOG CHECK VERSION UP

 サイトの話になってしまって興味のない方には申し訳ないのですが、BLOG更新情報取得システムを大幅にバージョンアップする事が出来そうです。

実は、今まではPHP4というシステムでやってたのですが、PHP4はもうサポートが終了しており、今の主流はPHP5で、現在使用してるサーバーもPHP5なので、しぶしぶ、元のPHP4が使えるサーバーで運用していたのですが、ゆくゆくはどちらにしても使えなくなるのと、URLがかっこ悪いので、なんとかしようと、ここ3日ほど、ひたすら格闘しまして、なんとかシステム的にはバージョンアップ出来そうな感じになってきました。

互換性が高いという話だったのですが、結局、全然違うシステムを組む羽目に。しかも2作ぐらいボツ作品まで作ってしまいました。
結局、全然違うものを導入するのですが、見た目も挙動も全く同じですので、今と同じようにお使い戴けます。
こちらの都合だけを言えば、非常に自由度の高いものに変わったので、他にもいろいろ使えそうなものが出来てしまい、もう誰かに僕の頑張りや機能、自由度の高さなんかを聞いて欲しい気分です。

ふー、疲れた。
このサイトをイチから作るより苦戦しました;;

そんなわけで、BLOGをお休みしたり、他のサイトの更新をお休みしたりさせて頂いておりました。
まだ、完全体ではないのですが、いい線まで来ましたので、一安心です。
いつでもPHP5に移行いてくれぃ!という感じです。
いや、実際は、他にもアクセス解析とかも変更しなきゃいけないので、まだ困るんですけどね(^^;
少しづつ頑張ります!


それでは、今日はアイテム的な更新を用意していないので、僕の洋服棚でも。


REVERSE WEAVES

ウチのREVERSE WEAVE達です。
もうちょっとあるんですが、こんな感じです。
来週、また一枚増えます^^

ちなみに、この棚は僕の手作りです。
一時期、DIYにハマってたので、ウチでは結構手作り家具が活躍しております^^
機会があれば、他のDIY家具なんかも紹介していけたらいいなあと思っています。
古着とは関係ないんですけどね(^^;

後述:2016年4月現在。

2010年2月20日土曜日

U.S.NAVY UTILITY PANTS

 新たに東心斎橋Eggplantさんとリンクして戴く事になりました。
BLOGでも紹介してくださってて、本当にありがたかったです。
さりげ、BLOGの寺田町のカリスマ松田さんの二次会の記事で、べろべろのわたくしもチラッと出演させて頂いてます(恥)

ちなみにチャッピーさんのBLOGでもガッツリ写ってましたが、写真に写った記憶ゼロです;;
ヤバイぐらい記憶飛んでます・・・
ひーっ。


さて、気を取り直して!
昨日は、BLOGをお休みしちゃいました。
BLOG書くのって、理想はお店の紹介とかを織り交ぜつつ、自分の好きなアイテムとか紹介出来て、それでいてここを読んでくださる古着好きな人にも興味持っていただけるようなアイテムを紹介して行ければ、もうこのBLOGとしては100点かなと思っているのですが、持っているものに限りがある上、写真撮って毎日記事書いて・・・と本当大変ですね。
毎日、執筆しておられるブロガーの皆さんとか、古着屋さんとか、ほんと凄いです。

かといって、
「今日は、接待でわたりガニを食べて来ました。おいしかったです☆」
では、ここのBLOGとしては完全に
「誰が興味あんねん!」
です。

とか言ってますが、BLOG書くのはめちゃくちゃ楽しいので、とにかく頑張ります!
もっちよりアクセス少ないですけど。
ちっ。

と、そんな鬱憤を晴らすべく、もっちが歯軋りしながら悔しがってるアイテムを。

U.S.NAVY UTILITY PANTS


これを買った時、もっちと一緒にアメリカ村の古着屋さん巡りをしていて、Pigsty(ピグスティー)アメリカ村店で僕がたまたまペインターを探していて、ペインター売ってる場所から、これも含め何本かを持って試着してたんです。
で、これを気に入りまして、もっちに

「どう?」

と見せに行ったら

「僕が欲しい!」
「早く脱いでください!」

と迫られましたが、

「お前は学生なんだからあっちにしなさい」

と、もう少しお財布に優しいペインター(8000円ぐらい)の方を薦め、これは僕が買ったのでした。
もっちはお財布に優しいペインターをほんまに気に入って買ってたのですが、これによほど未練があるらしく、先日も中崎町を古着屋巡りしていると

「かずまさん、最近、あのパンツ穿いてないですよね!?」

とか言うて来ました(笑)

「せやね!オンス低いから冬は寒いのよ。」

と答えると

「あの・・・いらなくなった・・・」
「いらなくなりませーん」

と、未だに狙ってるらしいです。


素晴らしい雰囲気!


NICE DAMAGE!!

買ったときにペインター買って来ましたとか言って、BIGMANさんの皆さんに見せてたぐらいですから、詳しいことはわかりませんが、40'sか50'sぐらいですか??(注:40'sみたいですね)とにかく雰囲気がお気に入りです。

ウエスト絞ってた跡とか、恐らく機械油と思われる飛び散りとか、二つとない感じで堪りません。
特に、絞ってた後は穿いたときにめちゃくちゃええ感じになってくれます。
嫁さんのお母さんとかには「あのボロボロの何がええんかわからん」と、大不評ですけどね。

でも、もっちには悪いですが、大のお気に入りなので、穿ける限り、大事にリペアして長く穿きたいなあと思っているパンツです。

これぞ一生モノですね。

後述:2016年4月現在、今でも大のお気に入りで、めちゃくちゃリペアや補強をしまくって履き続けています。

2010年2月18日木曜日

80's CHAMPION REVERSE WEAVE「WHEAT RIDGE 88」

今日は、僕の古着を好きになった原点です。

今から13年ほど前、世はヴィンテージブームぐらいでしょうか。
アムラーとかハマダーとかが流行った時代です。
アメ村には古着を着てる人がいっぱいいました。

まだまだそこまでファッションに知識がなかった18歳の僕は、なぜかアメ村をテクテク一人で歩いていて、フラフラっと、当時よくあった集合フリーマーケットみたいなお店に入りました。
そこで販売しておられたお兄さんに
「お兄ちゃん、スウェット着るならリヴァースやぞ!」
と、もっと上品な言い方だったと思いますが、リヴァースウィーヴの魅力をたくさん教えてくれました。

後に知ったのですが、その人は、雑誌BOONとかによく載ってた有名な方で、それはそれは丁寧に教えてくださって、その日は何も買わなかったのですが、後日、当時、現在はWE GOアメリカ村店のある場所にあった、大型古着店NYLONに行き、リヴァースウィーヴください!と念願のリヴァースウィーヴを手に入れたのでした。

人生いろいろあるので、何かしら成り行きがありながら、今はもう手元にないので、あれがどんなものだったのかわからないのですが、当時のプリクラにチラッと写ってるのを見る限り、グレー霜降りにHARVARDのプリントのリヴァースパーカーでした。

当時、そんなにファッション誌も読んでなかった僕は、あまり細かいことはよく知らなかったのですが、BOONか何かでリヴァース特集の号を読んで、トリコタグが特集されてたものですから
「俺のはトリコタグではないなあ」
と思ってたのと、当時、2万円近くした事から、そこそこ古いモノだったのだとは思いますが、詳細は謎です。

そんな入り口から古着を好きになった僕ですから、今でも大好きで、気に入ったものがあれば、年代問わず買っちゃいます。
今では、スウェットは普段着から勝負服から寝巻きからジョギング用から持ってる長袖のスウェットは全てリヴァースです。

そんなわけで、朝起きてリヴァースからリヴァースに着替え、仕事に向かい、帰ってきてリヴァースからリヴァースに着替えジョギングをしに行き、風呂に入って、上がればリヴァースを着て寝るというリヴァースまみれな生活を送っております。

その中から最近、気に入って着ているのをひとつ。

80's CHAMPION  REVERSE WEAVE

リヴァースは前下がりと後下がりが同じ深さに作ってあるのでハンガーに掛けた感じがかっこええですね。

ちなみにこれは特に古くもなんともないトリコロールタグのつく80年代のモノなのですが、うまく写真には反映されていませんが、かなり褪せたネイビー(?)紫(?)で雰囲気がよく、何よりバックが超お気に入りです。

BACK PRINT No.88

ちなみにBIGMANさんの半額セールコーナーで破格(2570円)で手に入れました。
安いですねー。

僕も新米ながら一人の子の親ですから、パパ(88)プリントと呼んでおります。
BIGMANさんのセールコーナーは相変わらず気が触れてますね(笑)

CHAMPION  REVERSE WEAVE、とにかく大好きなアイテムなので、また折を見て徐々に掲載していけたらと思っております。

2010年2月17日水曜日

ROAD TO FURUGIYA!!

 ROAD TO FURUGIYA!!(現在更新停止中)を開始しました。

自分が過去、ピクルスさんを目指して道に迷ってなかなか辿り着けなかったり、アメ村の古着屋PIGSTYさんのビルがなかなかわかんなかったり、中崎町の古着屋containerさんをずっと他のお店と間違えてたりと、それはそれで今となってはいい思い出なのですが、スムーズに行けるに越したことはありません。
中には府外から限られた時間の中で大阪の古着屋さんを巡りに来られる方もおられると思いますので、是非、お役立て頂けたらと思っています。

理想としましては、将来的にはエンターテイメント性の高い、興味を引けるコンテンツも作って行きたいのですが、古着屋ガイドサイトとしてのコンテンツとして、こんな感じのは不可欠かなぁと、以前より構想しておりました。

今後も、いろんな古着屋さんを実際に訪れて、ご案内させて頂けたらと思っております。

第一弾は豊崎古着屋REISSUEさんです

またリンクページにアメ村の老舗古着屋THRIFTYさんと東大阪は布施の古着屋ILOSさんを追加させて頂きました。
泥酔の中でリンクをお願いしたような気がするのです(笑)
両ショップ様には、改めまして、時間を見てお願いに上がろうと思います。

2010年2月15日月曜日

HANGOVER

 昨日は寺田町古着屋チャッピーのオーナー松田さんの結婚式の二次会パーティーでした。
その前に、アメリカ村ウェスタナさんパラメヒコさんにご挨拶に行かせて戴いたり、南堀江の古着屋jaBBerの1000円セールに顔出したりしたのですが、その話はまた後で更新します。

さて二次会。総勢150人ぐらいでしょうか、古着屋さんや古着好きがガッサリ集まっての大パーティーでした。


って誰やお前!

パーティーという事で、気合入れてデーハーなお洒落をしてきた、jaBBer小谷ひろたかくん(近大農学部)。


jaBBer笛を撮ってるのに写りこむ小谷ひろたかくん(近大農学部)。


挙句ワンショットの近大農学部小谷ひろたかくん。

デーハーなお洒落で目一杯すべってました(笑)
月曜からアメリカ頑張ってね!!


気を取り直しまして、松田さんの二次会パーティーです。


奥様が写ってるので、一応、ボヤかしましたが、恐らくどこか古着屋さんのBLOGで掲載されると思いますので、そちらでどぞー。

会場にはチャッピー軍団や古着業界のそうそうたる方々がおられ、大いに盛り上がりました。

僕は行く前から、jaBBerでガンガンお酒を引っ掛けてから行きましたので、スタート時にはもうそこそこええ気分で、炎の酒癖を露呈;;
ああ・・・めちゃくちゃ後悔・・・

ニュースとしては、元スリフティの沖田くんがアメ村でBARを開店されるそうで、その話を伺わせていただきました。
楽しみです!

ビンゴではリーチすら出来ず、見所なし。
三次会では、Tアメリカ村老舗古着屋THRIFTY(スリフティ)の小路くんや、アメ村Magnet'sの自称エーステラくん達に炎の酒癖でカラみまくりました。
ほんまごめん;;
でも、スリフティさんと相互リンクさせて戴く約束をした気がします。多分(笑)

あと東大阪の古着屋KILOSさんのYさんや東心斎橋の古着屋STEALさんのJさんにも迷惑かけたような・・・


帰りはなぜかホームであります堺にいると勘違いした僕は、全然見当違いの方向に歩き出し、道に迷いまくりました。
でも、5時台に電車に乗って、最寄り駅でちゃんと降りてたので、まあまあ上出来です。
なぜか新今宮で意味もなく電車を降り、次の電車に乗るという意味不明な行動してましたが、しょっちゅう関空まで行っちゃうので、それぐらいは屁ープーです;;

いやー、楽しい夜でした。
が、予定通り頭痛い。
古着屋さん達は今日も、皆さん店頭に立たれるでしょうから、もう尊敬ですね。凄い・・・

後述(2016年4月):小谷君は後の豊崎にサルベージという古着屋をオープンし、すっかり人気店の仲間入りを果たしています。

南堀江古着祭り

 昨日は南堀江jaBBer祭りでしたね。
その前に、先日リンクして頂いたウェスタナさんとパラメヒコさんにご挨拶にお邪魔させて頂きました。
三ツ寺ビルに入りますと、アメ村の喧騒とはちょっと違ったゆるい空気が流れ、両ショップとも、余裕のあるスペースにかっこいい服達がたくさん並んでいました。

PARAMEXICO(パラメヒコ)さんではレディース古着アイテムの扱いもあり、中古スニーカーも豊富に揃っていました。Rumbullionという京橋の古着屋RUMさんのオリジナルTシャツも扱っておられたり、アンティークな雑貨なんかもあり、バラエティに富んだ見応えある内容でした。

※現在はパラメヒコさんは中崎町に移転されています。

ウェスタナさんも、スニーカー・靴からレアなヴィンテージバンダナもあり、ポケTeeが新品古着共に豊富に揃ってたり、こちらも新古問わずバラエティに富んだ商品構成でした。
新品の帽子がかっこよかったです。

また、ウェスタナさんでは、フライヤーを置いて頂けることになりました。
もっちが頑張って作ってくれた力作ですので、もしよろしければ、お手にとってみてやってください。

その後は南堀江に移動し、祭りに参加。
行く時間が遅かったのですが、ええのんまだまだ残っておりました。

UNKNOWN CANVAS BAG

古着も好きなんですが、雑貨的なアイテムといいますか、こういうええ感じの古い袋が大好きです。
勿論、1000円。
ちょっとデカイけど、スパイク入れにしようかなぁと思っとりますが、使い道はまだ未定です。

それから

70's Sir Jac CORDUROY JAKET

こちらは棒TALONジップ装備でおますコーデュロイジャケットは、jaBBerオーナーケンジ君の私物からの放出品です。

これ、1~2年前ケンジ君が買った時に、
僕「それかっこええな」
ケ「これチャッピーっすよ。」
僕「えー、俺もこの間行ったのに、そんなんあった?」
ケ「入荷日からありましたよ!」
僕「えーーー見落としてたー!」
っていう会話がありまして、そのときの逸品です。

元々、ええなあ欲しいなあと思ってたものが古着祭り放出で、しかも誰にも買われてないとか奇跡です。
そして勿論、1000円。
これ、ケンジくんが着てたらめちゃくちゃかっこええんです。
あんな風に着れるかなぁ。

いやー、しかしええ祭りでした^^
よぉ賑わってましたしねー!
オーナーケンジ君の力の成せる技ですね。
素晴らしい。

そして、嬉しいことが。
レジの横に陣取って、精算されるお客さんに
「大阪古着屋情報サイトですー。よろしくどうぞー」
とF-STREETを宣伝してたのですが、
皆さんに知っていただいていて
「見てますよ!」
「便利ですよね!」
とか言ってくださって、もう泣けそうでした。

そしてjaBBerでもBLOGのアクセスが増えたそうです。
ほんま嬉しいです。
皆さんのお陰です。これからも頑張ります。

ちなみにjaBBerさんでもフライヤー、手に入ります!
くどいようですが、もっちの力作です!
よろしくお願いします。

月曜からjaBBerは派手な服ですべってた小谷も連れてのアメリカ買い付けらしいです。
楽しみですね。
なお入荷日は3月13日の予定だそうです。
お楽しみに~。

2010年2月14日日曜日

F-STREET'S FLYER

 昨日、BIGMANさんのBLOGで福岡さんが、物凄く嬉しい事を書いてくださってましたので、昨日の晩からニヤケてしまって、元々からして締まりのない顔が、もうデローンとなっております。
やはり、こういう古着屋さんにアクセスアップしてもらってなんぼのサイトですから、アクセスアップしたと言って頂けると本当に嬉しいです。

福岡さんは、恐らく同じなかやまきんにくん世代なのですが、少女漫画にでも出てきそうな大阪古着屋界随一の端整な顔立ちをされているので、落書きみたいな顔面ぶらさげている僕としましては、神様のあまりの不公平っぷりを恨むばかりです。
あのオシャレで大人な雰囲気の福岡さんも、ダイナマンとかギャバンとかキンケシとかビックリマンとかミニ四駆とか、僕らの世代のハナ垂れ坊主どもが熱狂した道を、ハナ垂らして通ってこられたのでしょうか。
想像がつきません。


 さて、先ほど、先日受け取るはずだったフライヤーが、ようやく郵送で届きました。

あくまで、お金のない個人サイトですので、フライヤーにお金をかける余裕はなく、もっちがデザインして、学校でプリントしてガッチャンするヤツで切って作ってくれた手作りです。
他の立派なフライヤーに比べると何段も見劣りしますが、もっちが頑張って作ってくれたので、相当気に入ってます。

案外、真っ白で目立ちますので、置かせて戴いているショップ様でお見かけの際は、是非、手にとってやってください。
現在、豊崎古着屋REISSUEさん、中崎町CHOKEさんで置かせて戴いており、今日、素知らぬ顔で南堀江jaBBerさんにコソッと置いて来ようと企んでおります。
古着屋巡り中に見かけたら是非手に取ってくださいね。

僕のような30男WEB甘かじり人間には、サイトの宣伝というとSEOやらWEB戦術ばかりで、フライヤーなどという広報活動は頭になかったのですが、もっちがこういう方法・アイデアを注入してくれるのは新鮮で楽しいです。

何よりこうやって前向きに参加してくれてるのが、とにかく嬉しいです。
ありがとうもっち。

2010年2月13日土曜日

PATAGONIA NOVELTY STICKER

 明日は南堀江jaBBer祭りですね!

わたくしも参戦を予定しておりますが、いくつかの古着屋さんのBLOGでも触れられておりますCHAPPIEのMさんの二次会パーチーに僭越ながらこのわたくしめも参加させて頂く予定になっておりまして、大量の荷物を持ってパーチー会場に現れるわけにも行きませんので、なんかしら上手に買えればと思っておりますが、昼間で仕事のため、参戦予定も若干遅めと、だいぶ不利な状況に、狙いのものが残ってなかったら、なんでよりによって12時から開けるんやと、レジ前で小一時間不貞腐れたろうと思っています。

ついでに大阪古着屋FILE:F-STREETの宣伝も出来るといいなあ。。。

さて、もっちが本日よりポルトガルとかいうあっちの方の国に行っちゃいました。
ひたすら羨ましくて、絶対楽しい!羨ましい!絶対一回り大きくなって来れるで!羨ましい!が一周してしまい、根性が完全にひねて、憎くなって来て、今では完全にアンチもっちです。
BLOGも僕よりアクセスが多いし。

くっそー。

もっちのスーツケースだけ、空港でなかなか周ってこんかったらええわ。

もっちのスーツケースと言えば、先日、素敵なモノを戴いちゃいました!
おー、なかなか強引な導入部ですが・・・ははは。

先日、REISSUEさんを訪れさせて戴いたときのこと。
オーナーさんのパソコンに貼ってあったPATAGONIAのステッカーにもっちが食い付きました。
「PATAGONIA SANTA CRUZのステッカーなんてどこで買えるんですか??留学に行くからスーツケースに貼りたいです!」

するとオーナーさんが
「前にSANTA CRUZのお店で買い付けてたから、いっぱいあるよ。よかったらどうぞ。」
と、なんと、僕まで戴いちゃいました。

PATAGONIA SANTA CRUZ SHOP'S NOVELTY STICKER

もう嬉しくなっちゃって。
オーナーさんともっちに感謝です。
僕なんか、最初から売り物じゃないからって、そこに食い付く前に諦めちゃってるもんなぁ。

貧乏性なので、なかなかどこかに貼る決断が出来ませんが、なんかかっこええ感じに大事に貼りたいと思います。
まあ、置いておくだけでもかっこいいんですけどね。
でもやっぱりステッカーなんだから貼らないと!

頑張って貼ります^^

2010年2月12日金曜日

FURUGIYA CRUISING

本日はBIGニュースが続きます。
関西の古着屋さんに置いてあるRUINという雑誌をご存知でしょうか?
関学の学生さん達が作っておられるファッション誌で、古着屋さんを中心に取り上げておられ、ストリートスナップがたくさん掲載されていて、非常に楽しい雑誌で、前回の秋号は僕ももっちも一冊づつ購入しました。
そんなRUINさんとリンクさせて戴く事になりました。

更にアメリカ村CAKEさん、そして僕が高校時代からある老舗BIGMANさんともリンクさせて戴く事になりました。この2店は本日伺わせて頂きましたので、後で詳しく書かせて頂きます。


本日は、元々、明後日からもっちがポルトガルに留学するので、その前に会っておく必要があり、なんとか午後から時間を空けました。
前もってフッておきますが、会っておく必要は、もっちが頑張って作ってくれたF-STREETのフライヤーを受け取るためでした。

昨日、もっちが梅田の古着屋REISSUEさんにご挨拶に向かったところ、定休日だったので、その分も兼ね、中崎町に行こうとなり、中崎町へ。

最初にREISSUEさんを訪問させて頂いたのですが、大阪の古着好きとしては絶対に押さえておかないといけない古着密集地区から外れた名店なのですが、案外行った事ないから道わからないし・・・という方もおられると思い、もっちと道すがらの写真を撮りながらお店に向かいました。

後日、別に特集で企画させて頂きますので、今回は一枚だけ。



なんと、この写真を撮ったとき、僕のカメラは、もっちではなく、毎日放送の文字にピントを合わせてました(笑)
違いのわかるカメラです。
今週のこち亀でそんな話があったので、あまりに見事に毎日放送の文字に負けるもっちを見て、もっちがいとおしくなりました。

REISSUEさんでは、たくさん話をさせて頂いて、凄い素敵な事も仰っていただいて、本当に有難かったです。
それと共に、がんばらなアカンな!ともっちと気を引き締めなおしました。

そして、F-STREETのスタートダッシュを支えてくださったCHOKEさんにもご挨拶。
膀胱が暴力的にパンパンだったので、もっちに
「しっこしたい」
と訴えましたが
「その辺でいてこましとけボケ」
と罵られました。

CHOKEさんは何度か行った事はありましたが、お話させていただくのは初めてで、本日はご存知ご兄弟のお兄さんが入っておられましたが、それはそれはもうビックリするぐらい気さくにいろんな話を聞かせてくださり、また有難い話も戴いて、本当に有難かったです。

F-STREETのアクセスはCHOKEさんに紹介していただいた事で、一気に増えましたし、全てのキッカケを作ってくださったと思います。
もうなんともありがたい限りで、またBLOGまでチェックして戴いていて、めちゃくちゃ嬉しかったです。

それからcontainerさんへ。
今まで他のショップさんをcontainerさんだと勘違いをしていて、もっちに
containerさんは行った事あるよ!」
といきってたのに、全然知らない店に連れて行かれてビックリしました。
あまりに長らく、勘違いをしていた自分に呆れるやら恥ずかしいやら。

でも、あまり商品を見せて戴く時間がなかったのですが、ツボりまくりのアイテムが余裕でいくつも目に入ってきて、ヤバかったです。あのLeeの生成りのカヴァーオールやばいでしょう。
ピンストのオーヴァーオールも。
もう、完全ツボ!!レディースも良かった。

今日行ったので、次からは正真正銘のcontainerさんに行けそうです(笑)
ただ、ここで後から入ってきて、先に出て行かれたお姉さんの手によって、僕の傘が似てはいるけど、ちょっとラブリーなデザインにかわってしまい、持って歩くのが超絶恥ずかしくなっちゃって、もっちに一時交換して持ってもらいました(笑)

そこからもっちにラブリーな傘を持たせてアメ村に向かい、中崎町をまわってる間にメールを戴いていたCAKEさんへ。
もうね、凄い有難いお申し出戴いちゃって・・・もう本当にサイト作成冥利に尽きます。
全て、そういう話は公には伏せさせて戴きますが、凄く素敵なお申し出で、ありがたかったです。
既に昼の間にBLOGで紹介までして頂いていたのに、知らず
「出来ましたらリンクしていただけたら・・・」
なんてトンチンカンなお願いしちゃいました。反省;;

最後にBIGMAN
ここでようやくおしっこ出来ました。
ちなみにBIGMANの工藤君とは、僕ももっちも大いに仲良くさせてもらっていて、それだけでなくお店ぐるみでよくして戴いているので、今回の話も真っ先に話してたのですが、BIGMANさんはHP作成を外注で委託されている構造上、今回、リンク貼っていただくまで、少しタイムラグがあったのですが、それを
「一番に行きたかったのに、むしろ出遅れた感じ」
と残念がってくれてました。
その代わりではありませんが、リンクがTOPページのバナーリンクとスペシャルなリンクを貼っていただき、もう身に余る光栄です。

今日、何店かで、支援のお話を頂きました。
結構軽い気持ちで、「運営費がタダになればいいなー」的なノリでSITE PROFILEに書いていたのですが、その辺、質問してくださり、もうありがたすぎたのと、まだ戴いたらどうお返しするのか・・・とか何も考えてなかったのと、何より、まだ支援戴いてもキッチリお返しできるだけの自信がなくボヤかしてしまいました。

まずは、とにかくしっかりご支援戴いても応えられるサイト作りを頑張ります。

最後に、本日一番の反省大賞。
CHOKEさんにフライヤー全部置いてきたもっちさんです!
あほー。

BASEBALL PRINT-Tee

本日は、FAST COLOR WORKSさんにお願いしまして相互リンクをして頂きました。
ヴィンテージバンダナを中心に、新旧問わずバンダナを紹介しておられるサイトです!
元々、開設される前より噂で聞いていたのですが、開設されて以来のファンで、いつも楽しませていただいておりましたので、サイトを運営しだして、出来ることならリンクして頂けたらなあと思っておりました。古着中心に自由にファッションを楽しんでおられる様子が手に取るようにわかるブログもメチャクチャ面白く、いつも楽しませていただいております。
リンクを快諾してくださって、大変嬉しかったです。

本日はアメ村老舗古着屋BIGMAN(ビッグマン)さんのBLOGで、お友達のクドゥ君がF-STREETと僕達を紹介してくれてまして、僕を野球狂・奥さん超キレイと紹介してくれてますが、本当に野球が好きで、独身時代は一週間は土曜の草野球中心にスケジュールを立てていたほどです。
今は、さすがにバッティングセンターに入り浸れないので、そうも出来ませんが、とりあえず隙あらば野球の話をしております。

そんな僕ですから、野球プリントモノにはめっぽう弱く、古着屋さんで
「野球Teeないですか?」
と聞いてるやつを見かけたら、それは僕かもしれません。

その野球プリントの中でも、野球をプレーしているイラストモノが一番好きで、僕の持っている古着のTシャツの中ではこのプリントが一番お気に入りです。

UNKNOWN 80's BASEBALL Tee

ボディは古いものではなく80's頃の綿ポリでヴィンテージとは言えませんが、このなんとも言いがたいヘタクソなイラストなくせに、文字が一切入らないという男らしい強気Teeです。
ストッキングの履き方が前後逆な事から、野球経験者が書いた絵ではないことは確かですが、へたくそな割にフォームには躍動感があって今にも一塁に走り出しそうです。

文字なしのイラストだけというのは案外珍しく、それが故、何のために作られたものかわかりませんが、初めてお店で見たときから気になって仕方がありませんでした。
こういうヴィンテージではないけど素敵プリントな古着Teeを集めてB級古着Tシャツコレクション的なコンテンツやろうぜ!ともっちに提案してみましたが、聞いてるのか聞いていないのか、ひたすら何も言わず
(-_-)
こんな顔してました。

ちなみに、コレの購入先はアメ村はスリフティーフロントストアです。

他にはこんなのも普通に着て歩いてます。

2003TIGERS CENTRAL LEAGUE CHAMPION Tee

2003年に阪神タイガースが優勝した時に記念に作られたTシャツ。
デサントのものですね。
アメ村のスポタカで買いました。

勿論、これは古着じゃないです。
阪神タイガースはご存知、兵庫県西宮市の甲子園球場を本拠地にしています。
ところがこのTeeには、後に通天閣から大阪城から海遊館から、大阪名物がいっぱい写っていますが、なぜかその中に京セラドームが!!

甲子園じゃないのね!?
ま・・・まあ準本拠地ですからね(笑)

古着屋さんで野球Teeを探しているときに、よく「ヴィンテージでも染み込みでも88でも、野球Teeは人気ないからねー」って言ってたのですが、FAST COLOR WORKSさんのBLOGで若さん(後の姫路SUNRAYSのオーナーさん)が、野球Teeお好きだそうで、取り上げておられるのを見て、嬉しくなりました。
あんまり人気出て、買いにくくなるのは困るけど、古着野球Tee好きの人がいるのがわかると嬉しいものですね。
勿論、今年も野球Tee探すー!

ちなみに嫁はほんまにキレイでもなんでもないですよ。
本人はまんざらでもない顔で「ハードルが上がるからやめて~」
とか言うてましたが、昨日、900円の所を200円で買ってきた節約戦士おサイフセイバーとか言う、節約が出来るお役立ちおもちゃが速攻壊れ、さっきから灰みたいになってます。

2010年2月10日水曜日

80's fantasy man

 今日、衝撃の事実が・・・
僕のBLOGよりもっちのBLOGの方がアクセスが多かった;;
僕の方がマメに記事書いてるのにです。

さて、今日はそんな失意の中のBLOGですが、そんな失意を吹き飛ばしてくれるニュース。
中崎町のcontainerさん、アメリカ村のMagnet's大阪さんがリンクしてくださる事になりました。
containerさんは中崎町という立地と、僕が南大阪在住という事で、なかなか足を伸ばせないのですが、非常にツボのお店で、BLOGを見ていても欲しい商品がいっぱいあります。
Magnet's大阪さんは、販売員のテラくんと、僕ももっちも仲良くさせて頂いており、よく顔を出させていただいております。
ワークとミリタリーに強く、特にミリタリーの品揃えはマニア垂涎ですよね。また雑貨・家具も素敵なのがいっぱいです。

テラくんは律儀でみんなから愛されているので、たまに悪いヤツにかかると
「店長になったの?」
と聞かれ
「いえ、なってません。」
と答えたのに、

その悪いヤツがあちこちで
「テラくんが店長になったよ」
と触れ回り、否定するのも面倒臭くなるほど、お店に来る人来る人に
「店長になったの?」
と聞かれたそうです。

お酒の席では南堀江のあの人なんかによくいじられております。
忘年会では、比較的奥手なのに、悪いヤツに「○っぱい○める時、顔見るタイプか?」と、みんなの前でしつこく聞かれ、とんでもないことを言わされていました。

あまり存在感はガツンとしたタイプではないのに、テラくんのエピソードを語りだすとキリがないほど溢れ出てきます。

でも写真を撮るとなぜか誰かわからないほどブレるテラくん。



何度撮っても誰かわからないほどブレるテラくん。



機嫌の良さそうな痩せ型の男性が写ってる事しかわかりません。
肉眼では追えないほどの高速運動をしているのでしょうか?
ファンタジーです。

後日談(2016年4月7日):今や彼はあべのの古着屋LITTERのオーナー様になられています。

古着屋LITTERに行ってきた。

2010年2月9日火曜日

POST O'ALLS COVER-ALL JKT

JUGEMテーマ:ワークウェア

 オープンしてからCHOKEさんにBLOG紹介して頂いたのをキッカケに、たくさんのアクセスを戴き、ついには昨日は1200件近くのアクセスを頂きました。
今は、いろいろなお店のBLOGで紹介して戴いているので、バブルのようにアクセスを戴いておりますが、今一度気合を入れなおして、これから先も皆さんに楽しんでもらえるよう頑張って行きたいと気持ちを引き締めております。

本日も、豊崎のREISSUEさん天王寺-寺田町間にありますSUITE-P.さんと、共に古着屋密集地区からは外れた場所にあり、それが故、古着通の方々に、その名を轟かせる名店の両店からリンクして頂ける事になりました。
ありがとうございます!
めちゃくちゃ嬉しかったです。


さて、本日のわたくしはと言えば、先日BLOGでも書きましたように、ゴルフに行ってきました。

大阪府内ではなく、奈良のなんか向こうの方です。
あまり日が照らず、メチャクチャさっむさむかったです。
それなのにラウンド後のお風呂がぬっるぬるくて、ゲッソリでした。
スコアは、まだゴルフ歴1年なもので、それ相応なりです。。。
120切りが当面の目標でしょうか。

最近は、そこまでうるさくないみたいですが、ゴルフと言えば、ジャケット着用、ジーンズ不可というイメージですね。
日ごろ、僕は職場では着替えるので、通勤は好きな服着てますので、カチッとしたジャケットなんて、冠婚葬祭用のスーツぐらいしか持っていません(^^;

なので、ゴルフ行く時は、サラ着か古着の中でも自分の持ってる最大限小奇麗な服で行くようにしております。
ジャケットは他に候補がなく一択でコレです。


POST O'ALLS COVER-ALL JKT

俗に黒シャンと呼ばれてる生地で、カヴァーオールですがポケットが2つでちょっと横目についてたり、なんとなくテーラードを意識してる感じです。

現行の服は見ることはあってもほとんど買う事がありません。
ですが、例えば古着の匂いのする生地と、現代の形だったり、古着にない生地で、古着の匂いのする形だったり、っていうアイテムに凄く魅力を感じます。

もっとわかりやすく言うと、古着にありそうでないモノ、あって欲しいモノって感じですかね。
どうしても完全なレプリカはコピーのような気がしてしまうので、そういった現代の匂いの混じった服が好きです。

この服はそういう感覚でかっこいいなあと思ったのです。
ワークな匂いがするけど、ちょっとカチッとしてるみたいな。

コレにオールドのLevi's517スタプレのコンビが僕の持ってる服では精一杯カチッとした格好です(笑)
ちなみに、ゴルフは全身古着でラウンドしています^^
ファッションで楽しめるのもゴルフのいい所だと思います。
現在でもUSAメイドにこだわり、ワーク色の強い服を作っているPOST O!ALLSは自分にとって非常に魅力的なブランドです。

2010年2月8日月曜日

80's UNION PACIFIC TRAY

JUGEMテーマ:ビンテージ古着

本格的にオープンし、営業を開始し、昨日は数ある大阪古着屋BLOGの中でも特大のアクセス数を誇っておられる中崎町古着屋CHOKEさんや南堀江jaBBerさんはじめ、いろいろBLOGに取り上げていただき、いきなりマンモス級のアクセスがあり、改めてその威力を実感いたしました。

本日も、新町ヴィンテージレザー専門Mr.MONDさん、アメリカ村FLAGさん東心斎橋の第5天偉ビルの一番奥のお店でミリタリー(軍モノ)古着で有名なSEARCH LIGHTさんとリンクさせて頂ける事になりました。
本当にありがたい限りで、感激しております。

正直、古着屋さんのインターネット事情として、まだこういう形のものは未成熟なので、黒船襲来ではありませんが、ここまで受け入れて頂けると予想しておりませんでしたので、というか、アレルギー反応のようなものがあっても仕方ないと覚悟しておりましたので、涙が出そうなぐらい嬉しいです。
またアメ村FLAGさんからは有難いお申し出もあり、もうなんとお礼を言ってよいやら。

ガサツな性格と雑な顔面してるくせに、案外恥ずかしがりやさんで、今までは、仲良くさせてもらっている販売員さんのいるお店以外は、ほとんどのお店で、コソッと見たいものを見ていた感じで、会釈ぐらいしかした事がありませんでしたので、次訪問させて頂いたときは、もうええからと言われるぐらいしつこくお礼を言わないといけないぐらいです。

これからも頑張りますので、何卒、よろしくお願いいたします。


さて、現在、相互リンク先でもあります南堀江jaBBerさんでは全品50%オフのセール中ですねー。
元々、BLOGで見て欲しいと思ったものがあってもすぐ売れちゃうので、もっと高くつけてくれても買うのに!と逆に抗議するほど安い値段設定ですからね。そこから50%オフですからもう破格です。

オーナーのケンジくんとは、仲良くさせて頂いておりまして、俗に言う悪友の反対は何と言うんですかね?善友でしょうか良友でしょうか。それです。
このサイトを企画した時から相談に乗ってもらったり、お店の画像使わせてもらったり、いっぱいお世話になってます。
このBLOGの最初の書き込みも頂いて、嬉しかったです。

さて、そんな今日はjaBBerさん・・・の前身、PICKLESさんで購入しました、激レアなヤツです。
このサイトを見ていただいている方々は、僕なんかよりよほどいいモノをお持ちだと思いますが、コイツはなかなかです。



ぱっと見は何の変哲もない、80年代のUNION PCIFIC(アメリカの鉄道会社らしいです。)のトレーですが、
もしかするとこれが何かおわかりの方もおられるかもしれませんね。
コイツを引いてよく見てみると



PICKLES!!

ハハハ、売ってもらっちゃった。

PICKLESで7年ぐらいだったかな、もっとかな、レジのトコに置いてあったお金置くトレイです。
PICKLES最後のセールで、根こそぎ店の備品に至るまでいろんなモノを買わせていただきましたが、これはなかなかでしょう?
PICKLESのオーナーAさんには、そのシールは剥がして使ってや!と言われてましたが、剥がさずに使っております。

古着ジャンキー達の思い出がギッシリ詰まった宝物でございます。



2010年2月7日日曜日

F-STREET OPEN

 お陰様で構想3ヶ月、サイト製作1週間。
大阪古着屋情報サイトF-STREET、ようやくオープンさせる事が出来ました。
久しぶりの大型サイトの製作でグッタリ疲れ果てました。
さて、本日、正式にオープンと銘打って、連絡先のわかる関係各所に連絡し、編集員もっちが梅田からミナミから古着屋さんを周って営業してきてくれて、早速、中崎町のあの有名な古着屋さんCHOKEさん、南堀江古着屋jaBBerさん、東心斎橋古着屋STEALさんにリンクして頂ける事になったようで、非常にいいスタートが切れたのじゃないかと思います。
他、数店からも前向きな返事を頂いて来たようで、素晴らしい行動力に感心するばかりです。

CHOKEさん、jaBBerさん、STEALさん、及び、ご協力戴きました各ショップの皆様、本当にありがとうございました!!

カジカジさんやRUINさんのように、大阪・関西を盛り上げられたら嬉しいなぁと思っています。

特にもっちは、同じ大学生として、RUINさんからは並々ならぬ刺激を受けているようです^^

いつかこのようなファッション誌のようなフリーペーパーなんて出せたら楽しいですね。
そうなれるように頑張ります。

まだまだ何もわからない、古着業界のこともよく知らない状態ですが、皆様、よろしくお願いします。

70's HAND MADE キャスケット

 本日は寺田町の古着屋CHAPPIEさんの入荷日でしたね。
僕は月曜にゴルフに行く予定があるため、金銭的に断念。
もっちが並びに行って来たようですので、その模様はもっちブログで。

その間、僕はせっせとホームページを更新していました。
もっちが素晴らしい営業をしてきてくれるので、昨日、CHOKEさんSTEALさんjaBBerさんに続き、本日もCHAPPIEさんガリブルさんimageさんと立て続けにリンクして頂ける事になりました。

BLOG記事でも紹介していただいたりしてるので、アクセスが物凄い事なってます!!
ほんまに感謝感謝です。
是非、この恩に報いるためにも、いいサイトを作って恩返しがしたいですね。

では、本日は最後に、せっかくなので以前、CHAPPIEさんで購入したアイテムでも。




BLOGに掲載されて、一目惚れしたものの、○ッグ○ンの○藤君の次に頭デカイと言われる僕の頭には入らないんでしょうね!どうせ!フン!と恐る恐る行って、誰も見ていない隙にこっそりかぶってみたら奇跡的に入った偉大な帽子です。
反対側はジッパーのポッケがついていまして、まだ何も入れたことがないのですが、ここは是非、明後日、ゴルフのスコアカードでも入れようかなと^^



ジッパーはVKKという、あまり知らないのですがスカジャンでチラホラ聞くジップですかね。
当分、YKKと思ってましたが、よーくみたらVKKでした。

ワークな服に凄く合うので、ワークラヴァーな僕は、毎日のようにかぶっている
お気に入りアイテムです。

新品古着問わず、後継者を探していますが、これに匹敵するアイテムはなかなか見つかりません。
素敵なキャスケットをご存知の方、是非ご一報を。

後日談:こちらいつまでもお気に入りで、雑誌古着屋さんシリーズの座談会に出させて頂いたときもこちらを被って雑誌に出して頂きました。

BABY JORDAN & TOP-SIDER & MESSAGE DOLL

 携帯電話カメラの画像で見難くて申し訳ありません。

今日は長女が生まれたときにプレゼントに頂いたものを公開。



message doll&deck shoes

こちらは一人目の子供が産まれた時に出産祝いに頂いたもので、BABY JORDANは編集員のもっちから、デッキシューズは南堀江古着屋jaBBerオーナーのケンジ君から、メッセージドールはアメリカ村古着屋マグネッツのテラ君から頂きました。

一生モノの宝物です。 こんな素敵なお祝いを貰っちゃって、それだけでも、きっと素敵な女性に育ってくれるんじゃないかと思っています。。。

素敵な贈り物をありがとうございました。
大切します。