羽曳野BROOM

2011年8月14日日曜日

No title

JUGEMテーマ:ビンテージ 古着


・JAMくずはモール店様掲載
玉造の古着屋JAM TRADINGさんの、枚方市京阪くずはモールに出店されました新店を掲載させて戴きました。
それに伴い、枚方市古着屋データページを作成し、そちらにJAMくずはモール店を新規掲載。
またJAM様からのご推薦で、ブログ更新情報はレディース古着屋カテゴリーに登録させて頂きました。
是非、チェックしてくださいね。


・ラディッシュ初収穫
まず初めにお断りですが、明日より実家滋賀県へ帰省するため、恐らく、明日か明後日から16か17日までの更新が出来ないと思われます。
予めご了承くださいませ。

そして、そんな前日なので、本日は2本立てで。

まずは、我が家で僕が勝手に始めたベランダ菜園
小松菜とラディッシュ(はつか大根)をベランダで育て始めたのですが、ブログ記事を確認する限り、6月末ぐらいに植えていますね。

小松菜は以前の記事で書きました通り、当初は2ヶ月と踏んでいた育成期間を大幅に短縮するように、順調に育ち、順調に食したのですが、はつか大根は、青虫みたいなちっちゃい幼虫みたいなのに、葉っぱを食い散らかされ、すっかり諦めていました。

一応、半ば諦めつつも、たまに水やったりはしてみたのですが、そんなはつか大根が、葉っぱを生やし直し、最近めきめきと成長。

そして、今日、ついに初収穫!!

結構立派じゃないですか?
ちなみに左に見せている、ピンクの玉二つです。一番右の葉っぱは、今回の作付けした中では最後の小松菜。

小松菜が、絶賛するほどの味ではなかったので、更には一度青虫みたいなのに葉っぱ食い尽くされたし、プランター栽培のさほど日当たりもよくないベランダ菜園だし、土も、ここ2年、大葉だの葱だのサニーレタスだのを育ててきた、もうほぼ栄養がないと思われる土だし、味に関しましては諦めていたのですが、これがなんともビックリするほど美味しかったです。

まんまちっちゃな大根みたいな風味で、そのまま甘く味付けした味噌を付けて食べたのですが、まあ、嫁と取り合うように食べました。

途中、食い尽くされたのがはつか大根に逆に生命力を与えたのでしょうか??
まだ種が残っているので、タイミングを見て、再度の種植え決定です。
最後の小松菜も、だいぶ成長しきるのを待ったので、お味噌汁にしたら美味しかったですよ。


・ヨシカズコレクション
今日はもう一本。
ヨシカズコレクションです。

ヨシカズコレクションとは、僕の友達のヨシカズが、僕のブログネタ枯渇を憂いて、ブログネタを送ってくれるという、なんとも僕的にはありがたい企画。
今回は、CHAPPIEさんのYARD SALEに行って来た事みたいですね。

どうも、ヨシカズです。


月曜日に、用事で梅田にいたので、
いま、一番グイグイきてる


CHAPPIE YARD MARKET


いきました。
僕の知り合いの
ホリさんの企画です。
松田さんは、いなかったですが、

雰囲気も、よく
店の作りも、たくさんの工夫があり、
新鮮な感覚でした。

一番ほしかったのは、中心のVINTAGE
のチャリです。


が、
僕は、VINTAGEBOOKに、注目しました。

最近雑貨中毒でして、
家には、アメリカ雑貨が
あふれてます。

でわ、本題に

とけいまわりに、
(右上から)
動物の本
ウエスタンの本
デザイナーの本
料理の本

を、購入させていただきました。


ちなみに、僕は、英語読めない
ので、雰囲気を、楽しみ
やがて、解読したいと、おもいます。



もし、お時間あれば
行く価値あり。

以上
謎の男 ヨシカズでした。


結構、ヨシカズコレクションを気に下さっている方もおられるようで、「あれは原文ですか?カズマさんが書いているのですか?」と聞かれたりしましたが、ちなみにですが、ほぼヨシカズの送ってきてくれた原文ママです。

おわり。