羽曳野BROOM

2011年10月30日日曜日

三代目宮田麺児

・大阪古着屋入荷情報etc
昨晩は、もっちが入荷情報などを更新してくれております。
29日(土)大阪古着屋入荷、sell、イベント情報
もっちは外大生のくせに英語が苦手なので、SALEがSELLになってますね(笑)
後で直しておきます。
あと、アルファベットを小文字表記にするのも特徴です。
こういったいつもの僕との違いなんかも楽しんで戴ければ、二人でやってる面白みがもう1段出て面白いのではないかと思います。

※あとKILOSさんがkirosさんになってますやん(笑)kiroroみたい・・・

・F-STREETブログチェックシステムエリア分け再編
まだ細部まで詰めて決定しておりませんので、F-STREETで告知ページを設けていないのですが、近々、ブログチェックシステムのエリア分けを再編します。
といってもAREA1AREA2はそのままでして、再編するのはAREA3になります。

昨今、古着人気も回復の傾向を見せ、お陰様で、F-STREETでも掲載店舗数が開設時の倍になってきまして、特に中崎町・天王寺エリア、そして郊外型のお店も増えつつあり、AREA3の掲載店舗数はシステム的に、限界気味になってきました。
これにより、ブログの更新情報がTOPページから一瞬で消える例も少なくなく、各方面からもご意見を頂いておりましたので、新たにエリアを増設しようと思っております。

現段階では、AREA3は中崎町・梅田地区を中心とした北大阪エリア、AREA4は天王寺・寺田町地区を中心とした大阪東部南部エリアという区分けにしようかなと思っております。

元々、市内北部の梅田エリアと市内南部に位置する天王寺エリアを同じ区分にしている事に違和感も持っておりましたので、ちょうどいい機会かなと考えています。
浸透するまでは皆さんにもご不便をおかけする事もあろうかとは思いますが、今後も、より使いやすいF-STREETを目指してやっていきますので、何卒、ご理解のほど、よろしくお願い致します。

・宮田麺児
一昨日は、仕事がお昼までだったので、お昼からミナミに繰り出しました。
目的の一つは新しくなった新生三代目宮田麺児に行ってみたかったのと、ACORNにも用事があったのですが、ミナミの東から西へという流れで、ドラフトが始まるまでには帰宅したかったので、結構、ハードスケジュールでした。

まず三代目宮田麺児につけ麺を食しに行きました。
なんやかんや書いてましたが、結局、三代目ってのは近所の二代目みさわを意識しての事でしょうか??
前回はリニューアル前に行ったのですが、その時に、トマトベースの他のつけ麺屋さんにないようなつけダレ(?)スープ(?)で鮮烈な印象を与えられて、その一度っきりしか行ったことはないのですが、是非、また行きたいと思っていました。

で、今回は、KK100というのとTM3という麺を別盛りで頼みました。
隣の女性二人組みが「結構、ボリュームあるねー、これで大盛やったらどんなんなんやろ」とか話しておられたので、別盛りで来た二皿の麺が、なんだかこっ恥ずかしかったです(笑)

今回、麺が改良されたとの事ですが、何ヶ月も前の麺の香りや舌触りを覚えてるほど食通でもないので、違いはよくわかりませんでしたが、麺は美味しかったです。
ちょっと、最初、堅くて茹で足りない?と思ったのですが、「多分、つけ麺というのはこういうもんなんだろう」と思って食べてるうちに慣れたのか、もしくはええ塩梅に伸びてました。

スープは売りである以前よりのトマトベースのスープに、今回は魚粉がかなり投入されており、悪い意味で、つけ麺らしくなっており、正直、僕はがっかりしました。
味覚なんて個々それぞれですし、もしかしたら、美味しくなっているのかもしれないのですが、つけ麺らしくないスープに鮮烈な印象を抱き、それを楽しみに来た僕には、がっかりという感じです。
850円という価格や、混み具合、一人で行くとまあまあ肩身の狭い二階の奥のカウンターで食べなきゃいけないデメリットを思うと、次からは・・・

でも、美味しいか美味しくないかといわれれば、美味しかったです!!
リニューアル前の時に、僕のような印象を受けておられない方であれば全然満足出来ると思います。
そして、この後、ご近所のSTEALさんに行き、オーナージョウメンさんと、偶然いらしてたROOT DOWNのオリタさんといろいろ話させて頂いて楽しかったです。

その後、ACORNにあるモノを取りに行ったり、お買い物もしたのですが、その辺りの話はまた今夜か明日にでも。

おわり

2011年10月27日木曜日

YOSHIKAZU COLLECTION「ヨシカズ解体新書」

JUGEMテーマ:ビンテージ 古着


・F-STREETブログチェックシステムエリア分け再編
まだ細部まで詰めて決定しておりませんので、F-STREETで告知ページを設けていないのですが、近々、ブログチェックシステムのエリア分けを再編します。
といってもAREA1AREA2はそのままでして、再編するのはAREA3になります。

昨今、古着人気も回復の傾向を見せ、お陰様で、F-STREETでも掲載店舗数が開設時の倍になってきまして、特に中崎町・天王寺エリア、そして郊外型のお店も増えつつあり、AREA3の掲載店舗数はシステム的に、限界気味になってきました。
これにより、ブログの更新情報がTOPページから一瞬で消える例も少なくなく、各方面からもご意見を頂いておりましたので、新たにエリアを増設しようと思っております。

現段階では、AREA3は中崎町・梅田地区を中心とした北大阪エリア、AREA4は天王寺・寺田町地区を中心とした大阪東部南部エリアという区分けにしようかなと思っております。

元々、市内北部の梅田エリアと市内南部に位置する天王寺エリアを同じ区分にしている事に違和感も持っておりましたので、ちょうどいい機会かなと考えています。
浸透するまでは皆さんにもご不便をおかけする事もあろうかとは思いますが、今後も、より使いやすいF-STREETを目指してやっていきますので、何卒、ご理解のほど、よろしくお願い致します。

・YOSHIKAZU COLLECTION「ヨシカズ解体新書」
すっかり当ブログの1コンテンツとなりつつあるヨシカズコレクション。
最近は僕がネタ切れ気味な事もあり、ヨシカズが頑張ってくれていて、本当にありがたいです。
そんなわけで、今日はヨシカズコレクション「ヨシカズ解体新書」だそうです。
ではどうぞ。
ヨシカズ解体新書


さてさて、題名にあるとうり、
もう、ヨシカズだれやねん、
スタッフさんや、オーナーさんは、
知られていますが、

今読まれています、
あなたは、知らないかも
しれないので、

なぜ今頃か・
やはり、何かのエンデスカネ・
ぼくは、
小学校の時、野球を、3年間と、
ポジションは、外野どこでも。

高校時代は、軟式野球を、3年間
ポジションは、セカンドで、
副キャプテン
しておりました。

中学は、まさかまさかの、
工作部です。昼間の、休みは、
フットサルをしてあそんでました。
野球と、古着と、釣りは、
好きですね~~


ヨシカズコレクション

このまえふりは、このためでもあります。
一番最初の、グラブは、オーダーで、
Rawlingsです。

Rawlings
1887年 ジョージとアルフレッドの
ローリングス兄弟によって、設立
野球用品メーカー

ミズノ、ゼット、SSKも、いいですが、やはりRawlingsです。

1920年 ビル・ダーク選手の
アドバイスで、
ウェブ(野球知らない人のために、
親指と人差し指の間にある網)
付きグラブが誕生した。
そのおかげで、捕球技術は
格段に進歩した。



このふたつは、モチロンRawlingsです

黄色と黒のチームスウェット、
ウールスウェットは、40's

赤と白のアンダーウェアは、60's

たして、100'sになります。
ジョークは、おいといて、

アンダーウェアは、肩の白い部分が、
4センチで、スゴイデザインだ。

物自体がネジられて、作られている。
普通に着ると横の、CUT部分が、
中央にきます。

ウールスウェット、やはり、
コットン100で欲しい。



基本
スタジャンや、ボタスタが、
好きですが、

フェルトと、ワッペンは、
深い深いです。

ちなみに、
タイガースファンです。
タイガース
タイガース

3回言います。
だから、買いました。
来年タイガース頑張れ、
選手よりも、タイガースそのものの
ファンです。

少しでも、ぼくがわかったのでわないかと、、、

周りから、別名ショウザン太郎
と、呼ばれております。
ショウザンビルは、つねに、
新しいアイテム、新しい時代が、
そこには、あります。

ちなみに、小学校のころは、
和歌山県の「田子」というところに、
よく行きました。
海がキレイ最高です。

沖縄も、キレイ最高です。

おわり、

ヨシカズも阪神ファンなんですね。
知りませんでした。
パッと見はあまり野球を連想させないタイプなので、意外です。
ちなみに、ご存知の方も多いかとは思いますが、僕もゴリゴリ阪神ファンです。

おわり。

2011年10月26日水曜日

STUDIO D'ARTISAN DENIM HAT

JUGEMテーマ:ファッション


・F-STREETブログチェックシステムエリア分け再編
まだ細部まで詰めて決定しておりませんので、F-STREETで告知ページを設けていないのですが、近々、ブログチェックシステムのエリア分けを再編します。
といってもAREA1AREA2はそのままでして、再編するのはAREA3になります。

昨今、古着人気も回復の傾向を見せ、お陰様で、F-STREETでも掲載店舗数が開設時の倍になってきまして、特に中崎町・天王寺エリア、そして郊外型のお店も増えつつあり、AREA3の掲載店舗数はシステム的に、限界気味になってきました。
これにより、ブログの更新情報がTOPページから一瞬で消える例も少なくなく、各方面からもご意見を頂いておりましたので、新たにエリアを増設しようと思っております。

現段階では、AREA3は中崎町・梅田地区を中心とした北大阪エリア、AREA4は天王寺・寺田町地区を中心とした大阪東部南部エリアという区分けにしようかなと思っております。

元々、市内北部の梅田エリアと市内南部に位置する天王寺エリアを同じ区分にしている事に違和感も持っておりましたので、ちょうどいい機会かなと考えています。
浸透するまでは皆さんにもご不便をおかけする事もあろうかとは思いますが、今後も、より使いやすいF-STREETを目指してやっていきますので、何卒、ご理解のほど、よろしくお願い致します。

・STUDIO D'ARTISAN DENIM HAT
そんなわけで、やる事も何かとある最近ですが、いよいよ本格的に涼しくなって来て、着る服のバリエーションも増え、楽しくなってきましたね。

夏の間はひたすらリネン素材の帽子やシャンブレ生地の帽子をかぶっておりましたが、最近は、デニムハットとかかぶっても気にならない季節になってきました。
そんなわけで、最近、ちょくちょくよそのブログで、僕がかぶっている姿も写ってたりしますが、僕のデニムハットを。



STUDIO D'ARTISAN(ステュディオ・ダ・ルチザン)という所のデニムハットです。
実はファッションにさして詳しくない僕は、ステュディオ・ダ・ルチザンといいますと、ブタさんのマークのジーンズ作っているブランドというイメージで、どこで買えるのかも知らないのですが、近所のリサイクルショップで安く売られていたのを発見し、その造りの良さや、単なるレプリカではないデザインに惹かれ買って来ました。



さすがデニムを軸とされているブランドだけあり、耳付きのいいデニム生地が使われているのですが、他にもこの辺りのリベット打たれているトコとか、太い刺繍糸みたいな糸でステッチが入っていたりとか、とにかくちょっとちょっとの見栄えのするディテールが素敵です。

更にポイントは


帽子のツバの部分の裏地にチノが張られていて、帽子をかぶっているとココが単なる裏側じゃないところが手が行き届いている感じです。
比較的、身長も高い方なので、普通に立っていれば、ここは人からよく見える部分ですし、普通は手を抜いてもいい部分だと思うのですが、そんな所まで行き届いているのがありがたいです。

なんとなくヴィンテージが好きだと、レプリカブランドやヴィンテージをモチーフにしているアイテムのものってのは手が出にくくなるかとは思いますが、こういう単にレプリカじゃない商品というのは凄い好きです。
普段、あまりチェックしたりしないのですが、こういったブランドが作られている商品というのは、たまに見るとやっぱり手に取って見てしまいますね。

おわり。

2011年10月24日月曜日

またまた松原FLAG

JUGEMテーマ:大阪


・10/22 大阪古着屋入荷&SALE情報
今週の入荷情報を10/22 大阪古着屋入荷&SALE情報にまとめておりますので、チェックしてくださいねー。

・またまた松原FLAG
昨日は、草野球の試合だったのですが、試合会場が比較的近かった事もあり、松原のFLAGさんへ行ってきました。
昨日はFLAGさんの入荷日で御座いましたので、食事目当てではあったのですが、ちゃんとチェックもしてきました。
給料日前なので、買うことは出来ませんでしたが(笑)

そんなFLAGさんの名物ハンバーガー「FLAGバーガー」を嫁さんが楽しみにしておりまして、そのFLAGバーガーがコチラ。

FLAGバーガー

下のパティ?でしたっけ?バティ?・・・うーんなんだっけ・・・うーん、パンでええや。パンが具で見えておりません。
恐らく中のハンバーグも普通に200gぐらいあるんではないでしょうか。
トマトも2枚入っており、見事なボリュームで御座いました。
一口で上からガブリと行くと、顎と言っても顎関節ではなくオトガイの筋肉が痛くなりました。

もちろんお味はSO GOOD!!
ハンバーグが肉肉しくて美味しい!!
皆様も、FLAGさんに行かれた際は是非!!

ちなみに奥で寝ているのはウチの次女。
人見知り全開な長女に比べると、よくニコニコしている子なので、返り際には常連のお兄様方にニコニコ愛想を振りまくって可愛いコールを頂いておりました(笑)

また入荷商品の方はラルフやユーロのワークジャケットが豊富で、めちゃめちゃ物欲を掻き立てられました。
以前に、REISSUEさんの方で買ったこの

ユーロワーク
ユーロのワークジャケットを、この秋、着まくっておりまして、最近のマイブーム的な服になっています。
ワークジャケットは、アメリカモノとユーロモノでは微妙に違いがあって面白いです。ブールーカラーなHBT生地を使ったカバーオールとか、アメリカモノでもありそうで、これがないですもんね。
今の季節だと、Tシャツに羽織ってちょうどで、アームが細い造りだったりしているので、ワークなのに比較的シュッとしてええ感じです。
値段も、アメリカモノでは考えられないほど安価で出ておりましたので、ユーロワークにご興味がおありの方は、今日、FLAGさんへ行かれた方がいいかも。

おわり。

2011年10月22日土曜日

ネ兄&服を売りました。

・ネ兄
書くのを控えていたのですが松原FLAG&豊崎REISSUEのオーナーカズさんご夫妻に第一子誕生!!
ネ兄!!!!!!!!!
詳しくはFLAGさんのブログでどじょー。

命名はまだとの事。
ウチも二人子供がいますが、一人目の時、僕は「名前は俺がつける!!」なんて宣言して、すっかりその気で、何ヶ月も何ヶ月も考えたのですが、なんと、奇跡的に一個も思い浮かばないというふがいなさを見せつけ、兼ねてより嫁が付けたがっていた名前にすんなり決まるという失態を見せました。

男親に女の子の名前は難しいですよね。

ちなみに、上の子は2歳になっておりますので、今ではすっかり、この雑な顔面で、ママゴトキッチンに立ち、立派に娘の言いつけ通りにハンバーグ(のおもちゃ)をケチャップ味(おもちゃ)に焼き上げることが出来るようになりました。
意外と難しいんですよ。手順を一つでも間違えると怒られるんですよね。
ハンバーグとにんじんをそれぞれ盛るお皿も決められております(色違いのお皿)。

そんな話を、同じく女の子の父親であられます東大阪KILOSの本田さんにお話しておりましたら、本田さんもやっぱりオママゴトを全力でしてらして、お医者さんごっこもこなしてらっしゃるという事をお聞きし、安心しました(笑)
カズさんも、多分、そうなられる事でしょう。

とにかくスーパーウルトラミラクルおめでとうございます!!
また家族でFLAGに遊びに行きます!!


・服を売りに行った
ちょっと大変だったので、画像を撮影できなかったのですが、ドンドンダウンというリサイクル古着ショップに服を売りに行きました。
嫁の服も込みですが、昔着ていたBEAMSやらSHIPSやらってサラ着メインで、キットバッグパンパンと、WORKERSのツールバッグパンパンの量です。

キットバッグ
コレと


コレにパンパンです。

何点あったのかは把握しておりませんが、総額2475円・・・

いや、捨てるつもりのものなので、全然、ありがたいんですが・・・そんなもんなんすね(^^;
一番付いたのが、SHIPSのジャケットで1100円。

でも、それぐらいじゃないと、リサイクルショップも儲け出ナイですよね。
致し方なし。
現代はモノを捨てるのにお金のいる時代。
ウチの市でも、専用のゴミ袋を買わなければいけませんから、いくらにでもなってくれてありがたかったです。
ただ、ビンテージは、ちゃんと買い取りや委託販売をされているお店に持っていくのが一番返りもいいと思います。

少し話題がお金寄りになっちゃいましたが、おわり。

2011年10月21日金曜日

ブーツをオーダー&YOSHIKAZU COLLLECTION 「REVERSE WEAVE」

JUGEMテーマ:ビンテージ 古着


・ブーツをオーダーした!
先日、一生モノのブーツが欲しいと書いておりましたが、遂にオーダーしちゃいました。
今まではレッドウィングのアイリッシュセッターを中心に履いておりまして、アイリッシュセッターも勿論、一生モノ級のタフなブーツですが、更に堅牢なのを。

あと、アイリッシュセッターは2足持っているのですが、どちらもオークションで安く買った為、どちらも7000~8500円ぐらいなんですよね。
なので、気分的には、一生愛でて履き続けるというより、タフにガンガン履き倒したいブーツです。
勿論、見様見真似ではありますが、自分なりにメンテナンスしたりして、少しでも長く履いてやろうとは思っておりますが。

さて、オーダーしたブーツの詳細は届いたときのお楽しみとして、あとはちゃんと日本まで輸送されてくることをお祈りして、楽しみに待ちたいと思います。

・YOSHIKAZU COLLECTION
そして、今日は、ヨシカズコレクションを。
最近は僕もヨシカズの事を聞かれたりなんかして、あいつのこのブログでの存在感に、危機感を感じております(笑)
ではどうぞ。

またかい、そうです。
ヨシカズです。
寒くなったり暑かったり
健康+第一


ヨシカズコレクション
スウェットは、チャンピオンって
感じがある中
最近見なくなってきた、


チャンピオン リバースウィーブ
クレイジーパターン になります。


着心地は、やはりリバースウィーブ
なので、がっしり安定した生地

黒ベースの
右腕 紫色
左腕 ターコイズ
がなかなか渋い

ヨシカズのリバースウィーブ


スウェットは、
今ぐらいからすごーく
いいですね。

こんな時代だからこそ、
クレイジーに・
おわり。

2011年10月20日木曜日

カムビラ200号!!

JUGEMテーマ:フリーペーパー


・東心斎橋JAMMRUさん新規掲載
東心斎橋に開店されましたJAMMRUさんをF-STREET大阪版に新規掲載させていただきました。
詳細はコチラをご覧ください。→東心斎橋JAMMRUさん新規掲載


・カムビラ200号!!
奈良の名店COME TOGETHERさんが発刊されておりますフリーペーパー・カムビラ。
過去に194号と195号をオーナーさんからお送り戴き、コチラで紹介させて頂いた事もありましたが、この度200号を迎えられました。

それを知っていたわけではないのですが、先日のポンちゃんの結婚式の二次会パーティーがなんばパークスで開かれましたので、その時にWARE HOUSEさんのなんばパークス店に行き、ゲットしてきました。

カムビラ200号

200号って、毎月発刊として計算すると実に17年弱!!
凄い!!
そして、「FOR NEXT」を連載しておられるカジキミコさんの連載が14周年!!
凄い!!

そして、カジキミコさんは、ミュージシャンカジヒデキさんのお姉様でいらして、そのカジヒデキさんは活動15周年!!

全ての時系列を正確に把握しているわけでは御座いませんので、多少、間違いがあるかもしれませんが、とにかくアニバーサリーづくめのカムビラ200号!!
僕は、二次会の前に一人一次会を開き、カムビラを読みながらなんばパークスでお酒を飲んでおりました。

そんなカムビラはCOME TOGETHERさんでは勿論、大阪でもWAREHOUSE大阪店・北堀江店・なんばパークス店、CAFE LAS PALMAS、三月の兎(CAFE)で手に入れることが出来ます。
本当に素敵なフリーペーパーです。是非、一度、手に取って見てくださいね。

おわり。

2011年10月19日水曜日

RED WING IRISH SETTER「ALL BLACK」

最近、ヨシカズに頼りまくりで、自分のモノをあまり掲載していなかったので、自分のモノも一発!



見ての通りのレッドウィングのアイリッシュセッターでして、秋~冬~春にかけて、僕が最もよく履いている靴です。
昔は、靴になかなかお金が回らず、コンバースのオールスターとか比較的安価なスニーカーを主に履いていたのですが、年齢と共に、自分の好きな服も固まりつつあり、ここ数年は、暑い間はサンダルで過ごし、涼しくなってくればブーツを履くという流れになっております。

その中でも、この黒セッターは断然のお気に入りで、出勤時以外はほぼ毎日のように履いております。
そんなお気に入りな所がココでして




オークションで安く買ったので、詳しくは知らないのですが、何かの限定品だったそうで、ソールがレッドウィングでは定番のクレープソール(?)ではなく、真っ黒のビブラムソールを履いております。
そんなワケで、見た目も真っ黒なインパクトあるデザインに仕上がっており、その男らしさを感じる潔さが物凄い好きです。

買った当初は、さすがに真っ黒すぎるかな・・・と紐だけでも色変えようかなとか思っていたのですが、寺田町のカリスマに「それかっこええっすね」って褒めてもらって、有頂天になり変えないことに決めました(笑)
なにげない雑談の中での話なんで、おっしゃったご本人はさして意識もしてらっしゃらなかったでしょうけど、僕には絶大な影響を与えられた一言でした。
そして今ではそこが一番好き!となっているのですから、我ながらミーハーなもんです。

タグは古着の世界で重宝がられる通称犬タグではなく


90年代以降に使われた刺繍の羽タグというヤツですね。

もうかれこれ中古で買って更に4~5年ぐらい履いてますので、だいぶやれてきていい感じになってきましたが、時々、ミンクオイルを塗って履いています。
ちなみに最初の頃は、そんなもん持ってなかったので、野球用のグローブの保革油を塗っていました(笑)
あと、普通にバケツにほりこんで丸洗いとかしています。

元々、楽に履けるのが有り難く、REDWINGはかなり好きなブーツなのですが、最近、一生モノのブーツが欲しくって、ホワイツやウエスコを狙っています。
とにかく武骨なところが僕の所有欲をくすぐるのですが、なんか見るところによっては、めっちゃ重くて歩きにくいとか書いてあったりするので、ちゃんと履きこなして自分のモノに出来るのかは不安です。
でも欲しいなぁ。

おわり。

2011年10月18日火曜日

夜遊び&YOSHIKAZU COLLECTION

JUGEMテーマ:ビンテージ 古着


ここ最近、某専門学校での非常勤講師の仕事があり、忙しくしてたり、夜遊びしてたりで、なかなか更新出来ていませんでした。
昨晩も、もっちと松原のFLAGさんへ飲みに行き、朝まで遊んでふらふらで帰宅。

FLAGにおられた方の中には、F-STREETやこのブログなんかもチェックしてくださっていて、僕やもっちの事も知ってくださっている方もおられ、大層嬉しかったです。
しかもその方の地元の友達と、僕の元同期のヤツが同一人物で、そんな話も盛り上がったりしながら、ゲームやダーツで盛り上がりました。

そんなダーツでブルをたたき出し、ご満悦のFLAGオーナーカズさん。


ほんまにええお店です。

ただ、盛り上がりすぎたため、朝帰宅で、今日、前から約束していた家族サービス(ピクニック)が鬼しんどかったです。

さて、そんな話もありながら、今日はYOSHIKAZUコレクションで。

先日、
ACORNに参りました。

シンペイ君は、
ボケ担当で
この僕も
ボケ担当なので
ツッコミを探してます。

けどシンペイ君は、いい人です。


ヨシカズコレクション

今日は、
ACORNで購入したアイテムです。

ツートンダブルフェイスパーカ

ハンティングカモ柄のベスト



のんびりできる空間
店員の親切な対応
バラエティーにとんだアイテム
手頃な価格


まだ行かれてないかた、
ぜひ1度行かれてみてわ・



シンペイ君の一発ギャグは、
最高です。



最近笑ってない方、GO.GO~



え?え?
シンペイはそんな一発ギャグとかやるんですね。
全然、そんなタイプに見えないのに。
シンペイもヨシカズも、僕の知らない一面をいっぱい持っているようです。。。

おわり。

2011年10月15日土曜日

おめでとうございます。その②

JUGEMテーマ:日記・一般


日曜日に、CHOKEアツシさんの結婚式二次会に参加させていただきましたが、翌日も、幸せなパーティーにお招きいただきました。

主役のお二人はコチラ。


F-STREET的には、大阪古着祭を第1回から支えてくれている、ポンちゃんとフミちゃん。
古着屋勤務歴もあり、古着愛好家でもありますので、古着業界の方々も多数出席しておられました。

大東ricebowlのユウジ君とは前日、「お久しぶりです。」とご挨拶したかと思いきや、二日連続お会いさせて戴くという偶然。

余興ではCHEROKEEの工藤君が大活躍・・・してたはずなのですが、あまりに汚かったので、会場の視線はこの人に釘付け。


こちらも大阪古着祭を第1回から盛り上げてくれているクボちゃん。
あまりの似合いっぷりに会場の視線は最前列で頑張っている工藤くんより、前の女の子の影に隠れて踊るクボちゃんに。。。


手も振っていました。


頑張ってますねー。


僕のXperiaの写真フォルダーはたっぷりクボちゃん。

大活躍でした。

そして、この日もゲームでの景品は当たらず。
ちなみに、BIGMANのユウトがi-PADを獲得しておりましたよ。

この日は、翌日、休みを取っていたので、タップリ三次会以降も参加させて頂きました。
三次会では、FBSの山川さんにもブログで心配されていた工藤君が、なんと失禁をしていませんでした。
なので、みんなが工藤君を泊めるのを拒否しだしたという(笑)
あの後どうなったんでしょう。

何はともあれ、幸せなパーティーに二日連続で招いて頂いて、少し幸せを分けていただいた気分です。
本当にありがとうございました。

そして。。。

末永くお幸せに。。。

おわり。

2011年10月13日木曜日

おめでとうございます。その①

JUGEMテーマ:日記・一般


土曜日から3連チャンで酒席なんぞに及び頂き、ほんまにグッタリするほどに連日連夜飲みしごきました。
そんな中から土曜日のお招き頂きました、それはそれは素敵な結婚パーチーの模様を。

もう各古着屋さんのブログにもアップされておりますので、ご存知の方も多いかと思いますが、土曜日にお招きいただきましたのは、中崎町CHOKEのJr.さんこと、アツシさんのご結婚パーティーでした。



アツシさんや奥様の人柄を表すかのように、パーティーには、CHOKE軍団の皆さんや古着屋関係者の皆さんをはじめ、物凄い数の方々が出席されておりました。
惚れ惚れしちゃうぐらい美人な奥様に、僕の周りにいらっしゃった古着屋関係の皆様も、軽く嫉妬しておられましたね(笑)

そして、余興では、CHOKE軍団を中心としたAKB48とオタ芸。



18禁になっちゃうので、載せれない画像がたくさんあるのですが、電磁波倶楽部の方も居て、CHOKE軍団のパワーを見せ付けてらっしゃいました。
他に5万円をかけてのお二人クイズ大会では、まさかのお兄さんが優勝されるという兄弟愛も見せ付けていただきましたし、また景品をかけたゲームが大喜利だったり、一気飲み対決だったりと、趣向が凝らされていて、本当に楽しいパーティーでした。

残念ながら何も景品は当たらなかったけれど、ほんまに楽しかったです。
こんなパーティーに招いて頂いて、幸せでした。


アツシさん、アイミさん、末永くお幸せに。。。

2011年10月8日土曜日

パイレックス キャセロール



・F-STREET KYOTOのお話
先日、開設いたしましたF-STREET KYOTO
お陰様で、思っていたより断然好調なスタートが切れました。

滋賀から南大阪に移り住んだここ15年ほどは京都の古着屋さんから足の遠のいている僕は勿論、京都の大学に通うもっちにとっても、いくつかの古着屋さんは回っているもののホームタウンではなく、非常に不安を抱えたスタートで、開設前は何度も「京都版をやりたい」とかねがね言っていたはずのもっちから「京都やるのは多分無理です。」という後ろ向きな発言も出ていましたが、京都古着屋関係者の皆様の、温かい姿勢に本当に助けていただきました。

まだまだ掲載ショップも少なく、もっともっとたくさんの古着屋さんがあるはずで、これから大阪版は勿論、京都版も一生懸命やっていければと思っております。


・パイレックスキャセロール
ここ最近、やわく金欠気味だったこともあり、あまり服は買っていないのですが、こんなの買いました。



パイレックスのキャセロールです。
柄はスノーフレークというみたいですね。
写真で伝わるかどうかわかりませんが、サイズは結構大きめで、重厚感があります。
雑に蓋を閉めたら粉々に割れちゃうんじゃないかと思うほどに。

アメリカンオールドミルクガラスブランドで言えば、僕はファイヤーキングのアドマグが好きなので、ファイヤーキング派ですが、我が家のキッチンの主はパイレックスの方が好みみたいなので、最近は、自然とパイレックスが増えつつあります。
だからか、個人的にはなんとなくですが、女性にはファイヤーキングよりパイレックスがウケるイメージです。

パイレックスの柄は自然をモチーフにしたものが多く、日常の風景の溶け込みやすい感じがしますが、その辺が女性にウケるのかもしれませんね。

この辺りのコレクタブルなキッチンウェアや雑貨も、古着クラスの興味を持ってしまうと底なしだと思われるので、のめりこまない程度にほどほどに楽しんで行きたいジャンルです。

おわり。

2011年10月6日木曜日

ヨシカズコレクション「スニーカー編」

JUGEMテーマ:ビンテージ 古着


・天王寺blackbirdさん&御幸町BMCさん(京都版)新規掲載
この度、天王寺の日曜と祝日のみ営業されておりますblackbirdさんを大阪版に、御幸町の古着屋BMCさんは京都版に掲載させていただけることになりました。

blackabird

BMC

blackbirdさんは最近出来た新しいお店です。またBMCさんは京都古着屋界でも有名なお店ですね。
是非、チェックしてくださいね!!

・YOSHIKAZU COLLECTION 「SNEAKER編」
なにげに僕のブログよりも楽しみにしてくださっている方もおられると耳にするヨシカズコレクション。

今回はスニーカー編です。

夏から冬違うかなくらい寒い
今日この頃

ヨシカズコレクション
今回のアイテム
80's シューズ


スリッポンが大好きです。
高校時代からスリッポンかエラ


スリッポンは、VANSがダントツだが

左上 トロピカルシューズ
CONVERSEのスリッポン
ヘリンボーンソールがいい・
レアアイテムみたいです。

手前 カモ柄シューズ
VANSのスリッポン
カモ柄がいい・

右上 三色チェックシューズ
VANSのスリッポン
高校時代からのはじめての
ヴィンテージシューズ
思い出たくさんあります。





体調管理も仕事です。



時代は、誰かが作るのでわなく
自分で作るのです。




毎日全力で生きてる
ヨシカズ
でした。


先日、ヨシカズがACORNブログの記事のおまけに登場しておりましたが、僕の知るヨシカズとのキャラの違いに戸惑いを隠せません。
といっても、僕が知るヨシカズは、基本、僕や、その他年上の人達と絡んでいる所なので、当然は当然ですが、「へー、ヨシカズってそんなキャラなんや」という新しい発見がありました(笑)

おわり。

2011年10月5日水曜日

「I ROOT FOR TWO TEAMS」 Tee

JUGEMテーマ:ビンテージ 古着


・マグネッツさんヴィンテージ入荷情報&Five o'clockさんラストセール
マグネッツさんとFive o'clockさんの情報をマグネッツさんヴィンテージ入荷情報&Five o'clockさんラストセールにアップしておりますので、是非、チェックしてくださいねー。

・新規掲載店
最近オープンされたばかりの福島区MaidoBoxさんを新規掲載させていただきました。
JR野田駅前にあり、WEBショップも充実しておりますので、お近くでない方も是非、チェックしてみてください。
MaidoBoxさんは、某KEYさんにご紹介戴きました。Mr.KEYさんありがとうございました。

・京都版も続々
STARTしたばかりの京都版も、日進月歩で進化しております。
ブログチェックのお店も増えましたし、今日は御幸町のBMCさんを掲載させて戴きました。
まだまだこれからですが、京都版も是非、お楽しみください。

・「I ROOT FOR TWO TEAMS」 Tee
さて、ご存知の通り、なかなか忙しい毎日を送っており、ブログの更新が出来ないでいたりするのですが、早よ載せておかないと!!ってのがあるので、無理矢理ブログを書いております。

それは先日、もったいぶったお買い物商品の一つです。


Tシャツかい!と、すっかり季節外れになってしまった感もありますが、個人的になかなかポイントの高いTシャツだったので、近々にどうしても掲載したいと思っておりました。。。

BODYは80'sぐらいで、プリントも何の変哲もないメッセージTeeのようなのですが、よく見てみるとプリントが・・・
「I ROOT FOR TWO TEAMS. CARDINALS and WHOEVER PLAYS THE METS.」

ざっくり訳すと、私はカーディナルスとメッツでプレーする誰もを応援する!みたいな、カーディナルスとメッツのファンTeeです。

単に、どこかのオフィシャルの応援Teeや優勝記念Teeより、こういったメッセージTeeの方が好みです。
ちなみに購入先は南堀江ACORNのセールラック。
セールラックにかかってたので、半額で驚愕の640円でした(笑)
安い!!

おわり。

2011年10月3日月曜日

F-STREET KYOTO START!!!!

JUGEMテーマ:お気に入りの雑誌


この度、我々F-STREETはF-STREET KYOTOをスタートさせました。


僕と編集員もっちの予てからの念願で、まだまだ規模は小さいですが、とりあえずの第一歩としてスタートさせました。
それに伴い、F-STREET編集員休止中だったもっちもF-STREETに復帰となりました。

元々、他地域の古着屋さんや古着ファンの方から「○○県にもF-STREETを」というお声を頂いたりもしており、いつか、大阪版以外もやってみたかったのですが、京都の大学へ通うもっちの肝煎りの企画として、京都版をスタートする事になり、京都の古着屋さんのご協力もあり、開設する事が出来ました。

我々も、大阪ほど詳しくはない為、大阪に比べると非常に小さな規模からのスタートとなりますが、ゆくゆくはもっともっと大きな規模にして行きたいと思っております。

F-STREET KYOTOのURLはhttp://kyoto.f-street.org/になります。
是非是非、チェックしてくださいね。

・個人的な話
この京都版作成のために、数日間の間、F-STREETや当ブログの更新が止まっておりました。
楽しみにして戴いている皆様方にはご迷惑をお掛けし、誠に申し訳なく思っております。

当初は、大阪版を流用すりゃあいいやと、簡単に思っていたのですが、なんのなんので、この五日ほどは結構な時間を費やし、ページ作成に当たりました。
まだまだこれから作らなきゃいけないページがありますので、単に京都の古着屋さんのチェックだけでなく、F-STREET、またF-STREET KYOTOの成長も一緒に見守っていただければと思っております。

まだまだF-STREETは全力でおっきくなれるよう頑張って行きますので、今後とも、F-STREETならびにF-STREET KYOTOのご愛顧、よろしくお願い致します。