羽曳野BROOM

2012年8月2日木曜日

雑誌三昧

JUGEMテーマ:ビンテージ 古着


・古着屋さん10発売中
もはや古着好きには定番のワールドフォトプレスさん発行「古着屋さん」シリーズの最新刊が発売されています。
【送料無料】古着屋さん(10)

【送料無料】古着屋さん(10)
価格:980円(税込、送料別)



今号も間違いない名作です。
古着好きなら買っておかないと!!って雑誌です。

そして、今号ではアメリカ村古着屋マップも紹介して戴いています。
ワールドフォトプレス様、ありがとうございます。

・雑誌三昧
30日に古着屋さん10が発売されましたが、他にも、月末は何冊か気になる雑誌が発売されていたので、書店に行ってきました。

以前の職場は、職場の隣のショッピングセンターに書店が入っており、休み時間もたっぷり有った(3時間)のでしょっちゅう立ち読みしに行っていましたが、今はその余裕がないので、気になる本はとにかく買わないといけません。

そんなわけで、買ったのがこの三冊。



左からSTUFF。
【送料無料】Stuff [ 5 POCKETS ]

【送料無料】Stuff [ 5 POCKETS ]
価格:1,260円(税込、送料別)



2ndやライトニングを刊行するエイ出版の各誌の男性編集長のコレクションブックです。
まだチラッとしか見ていませんが、皆さん、さすがのコレクターっぷりで、また何気ない日用品なども含め、ゆっくり読みたい一冊です。

こんな企画を古着屋オーナーさんや販売員さんだけでやってみたいですよね。


真ん中はDAILY USA。


こちらもエイ出版社さんの出版物で、日本で買えるアメリカの日用品を紹介した雑誌です。
買ってきたら、嫁さんも興味を示し、読んでいました。
アメリカの古いアドや写真などもたくさん掲載されており、ビジュアルだけでもたっぷり楽しめます。

いくつか自分の持ってるものも出てきて、テンションが上がりました。

右はFREE&EASY。



今号はゼロベースで考えるデニム&インディゴ。
FREE&EASYは興味のあるときとない時の差がすんごいので、大体、書店でパラパラッと見て購入するかどうか決めるのですが、今月号は中を見ずとも即買い。

FREE&EASYで年間1回ほど企画されるデニム特集は、FREE&EASYの企画の中で一番好きなのです。
一昨年、去年がズッポシはまったので、それに比べると、今号はイマイチでしたが、それでも楽しかったです。
ただ、今回の3誌ではSTUFFが1位かな。

まあ古着屋さん10には敵いませんが。
ほんまに。

おわり。