羽曳野BROOM

2020年5月26日火曜日

セカストセールで掘り出したモノ

一応、楽天スーパーセールとかセカストのセールとかはちゃんとチェックしています。

先月末からゴールデンウィークにかけて開催されていたセカンドストリートのセールで掘り出したモノがコチラ。

ガイジンメイドのインディゴシャツ

インディゴカラーの長袖シャツ。

この時期になると毎年、インディゴ、藍染めにめちゃくちゃ惹かれます。

そんな時にチェックするのがRRL(ダブルアールエル)やデニムアンドサプライなどラルフ系、KAPITAL(キャピタル)、ハリウッドランチマーケット系(ハリラン、BLUEBLUE、GAIJINMADE)。

前回の生地でガイジンメイドのハンドウーブンパンツを紹介していますが、こちらもガイジンメイドのもの。


ハリランの中のタイ製造ラインで、タイ製な事もあり、上記の他のブランドより安く買えます。

こちらは第二ボタンが欠損していたので、めちゃくちゃ安くなっていて、790円ぐらいでした。

激安。

個人的にはそんなのはボタン替えたら終いなので、全く気にしません。


が、よりによって付けるボタンそれかーい!!

センスなさすぎ(笑)

とはいえ、まあ気にしないのだけど。

早速、今日のYOUTUBEで衣装として着ています。


YOUTUBER、衣装も大変です。

もっといっぱい服買わなきゃ(言い訳)。

ということで、超ありがたいセカストセールの戦利品でした。

おわり。


2020年5月22日金曜日

GAIJINMADE ハンドウーブンメランジパンツ #買ったモノ

ここ最近はひたすら「藍染め」「インディゴ」「染め物」と連呼しているわけですが、夏に向けて、イージー仕様なパンツはないかなと探しまして、購入したのがこちら。



こちらインディゴ・藍染めといえばなハリウッドランチマーケットのタイ製造ラインとなります「GAIJINMADE」のハンドウーブン(手織り)のパンツです。


濃紺に染められた糸と白の糸を職人の手によって手織りで編まれたパンツになっていて非常に軽い穿き心地と、心地よい通気性が実現されております。

昨年、ユーロワークのイージーパンツにハマり、すっかりイージーパンツの虜なわけですが、このユルい仕様でこのカラー。

デニムシャツとかシャンブレとかを更にカジュアルダウンしてくれるんじゃないの感?

このパンツ、緩くて、なのにちゃんとしてて、ほんまに今の気分にピッタシ。最高!


ハンドメイドな不揃い加減、インディゴ染めの生地、いやーもうほんまにいい感じ!

実際に先日、デニムシャツと合わせて着てみましたが、とても良かったです。


超適当にロールアップしてたんですが、それもいい。

もうとにかくゆるくて最高。

あと、この写真ええっすね(笑)

地元大学生と、遊びながらビジネスを作っています。

ちなみにこのハンドウーブンメランジパンツ、今、公式ECで半額セールになってますね。
手織りなので、元が高いですが。

今年も猛暑が予想されている夏をユルっと涼しくしてくれそうなナイスパンツです。

おわり。

2020年5月19日火曜日

叔父さんによる甥っ子プロデュースvol.2

僕には高校一年生になる甥っ子がいます。

まあまだ15歳なので、オシャレとかモテたいとか、若干芽生えた程度ですが、ひょんなことからウチの近くに住むことになったので、まあ、せっかくだしいろいろ教えてやろうかなと画策している次第です。

前回はね、高校に通うためのバッグを買ってやったのですが、最近は靴が欲しいと言っていて、ほなまあ靴でも探しに行くか、と連れ出しました。

ただ、靴を買う前に昼飯やなぁって事で・・・

ちょっと僕にはある考えがあって、個人的に高校時代に勉強を全然しなかったので、結局、大学受験することすらかなわなかった僕ですので、そこに1mm程度の後悔はあって、じゃあ、自分が高校時代にどうなっていたら大学生にあこがれて勉強しただろう・・・と考えた次第です。

やっぱね、格好いい大学生を見たら憧れたんじゃないかな?とか思いまして。

んじゃあ、格好いい大学生に会わせてやろうと、地元立命館大学生で、草津市の笠山でメンズ専門の化粧品とメンズエステのお店「Seize」をやっている大石歩君に「会ってやって」と、お願いしてみました。

快諾してくれて、「モチベーショナルスピーカーズ」としてYOUTUBEをやっている菊地青君と2人で来てくれました。

モチベーショナルスピーカーズ


4人で食事をし、2人ともとても楽しく甥っ子を盛り上げてくれたので、甥っ子も大喜び。

同居する婆さん(僕の母)にも「(2人が)格好よかった!」と言っていたみたいで、良かったなぁと。

それで「散髪も行きたい」と言っていたので、大石歩君に彼のお店と提携しているメンズ専門の美容院「Mio」を紹介してもらいました。

予約が15時からで少し時間があったので、近所のスポーツデポに通学用の靴も探しに行きました。

「スニーカーはな、ソールの種類と、アッパーの材質で値段が決まるんやぞ」などとレクチャーして、まあ、さすがに15歳にレアスニーカーとかは要らないので、本人もデザインを気に入ったNIKEの「AIR MAX EXCEE(エアマックスエクシー)」を購入。
エアソールデビューです。

まあ、せっかくオシャレしに美容院に行くわけやから、靴履き替えて行こうぜ!なんてことで、靴を履き替えてオシャレ美容院デビューとなりました。

買ったばかりのAIR MAX EXCEEを履いて一生懸命カルテに記入しているのを見て、自分もワクワクしました(笑)


甥っ子です(笑)

未成年なので顔は隠しておきますかね。

髪型もとても格好良くしていただき、格好いい美容師さんにいろんな話をして頂き、すっかり本人も気に入ったみたいで、またここで切りたいと、喜んでいました。


さあ、次はファッションやにょー。

まあ、いろいろと遊びに連れ回してやろうと思います。

ちなみにモチスピの最新動画はこちら。



僕のモチスピ的存在のこちすま福村社長へのインタビューです。

おわり。

2020年5月18日月曜日

ステイホーム明けはセカストdig

こちら滋賀県ではステイホームが明けました。

今はステイホームタウン。つまり滋賀県外には行かないでという状態です。

なので、滋賀県内の商業施設や飲食店も短縮営業などの措置は取られていますが、少しづつ営業を再開されています。



そこで、先日は滋賀県内のセカストにdigりに行きました。


この季節は昨年同様、なぜか染め物、藍染め、インディゴに興味が行っています。

なんででしょうね、昨夏辺りからほとんど興味なかったのですが・・・

そうなるとdigるのも話は早い。

あまり時間がなかったこともあり、インディゴカラー、藍色だけに絞ってdigりました。


こちらはBLUEBLUE×フルーツオブザルームのポケTee。

インディゴ染めのTシャツは昨年、GUで激安価格で一着買っていますがポケTeeも欲しい。



ですが、ちょっとジャストすぎますね。

今のサイズ感じゃないし、最近、ステイホームでお腹周りの肉付きが逞しいので、ちょい厳しい。

むむっ。



続いて、こちらデニム&サプライのドット柄シャツ。


星柄のドットマークになっていて、とても良いー。

でも試着すると、微妙にサイズが小さい感じ。

もうワンサイズ大きければ絶対買ったんですけどね。

先日もネットでシャツを買って、自分はLサイズなのに実寸サイズ見て「まあいけるかな・・・」と思ってMサイズ買って失敗したばかりなので、これはスルー。

残念。

星柄のドットシャツ欲しいなぁ。。。

これはラルフのオープンカラーシャツ。


オープンカラーシャツは涼し気でよろしおすねぇ。

これはサイズ感もええ感じ。

ロゴが胸でなく裾にあるのもグッと来ました。


買わなかったけどまだ気になっています。

近々、買いに行くかも(笑)

ということで、久しぶりのセカストdigを楽しんだのでした。

おわり。

2020年5月13日水曜日

精一杯、フィッシャーマンスモックの話。

ここ1年ぐらい、やたらフィッシャーマンスモックを探しています。

全ては名古屋の古着屋Feeetさんのオリジナルフィッシャーマンスモックが格好良すぎるせい。


格好いい!

ただ、こちらボックスシルエットのワンサイズで着丈が62cmとのこと。

177cmある僕には少し短い。

ヴィンテージマニア思考としては、それでも着方を工夫して着たいところではあるのですが、どの程度かちょっと想像がつかないので、価格面もあり、買えずにいました。

それでまあ、代替品というと言葉は悪いですが、いろいろ探しているうちにフィッシャーマンスモック自体が気になってきて、フィッシャーマンスモック探しまくった結果、先日、GWに開催されていたリサイクルショップのオンラインショップのセールでええのんを発見。



かなり厚手のデニム地のフィッシャーマンスモック。

ラウンドネックと呼ばれるフィッシャーマンスモック独特のネックにボタンやジッパーなど一切なしな簡素なデザインで相当質実剛健に作られていて、真四角のボックスシルエットに9分丈の袖。

まさにフィッシャーマンスモックのディテール。

こんなん想像するだけで格好いいですよね。


こちら東大阪の古着屋BROWN TABBYさんのオリジナルのフィッシャーマンスモックですね。

ブラウンタビーさんではフィッシャーマンスモックは定番アイテムのようで、良い生地が入ると作っておられるようで、他にも生地の違う同型のフィッシャーマンスモックなども販売されています。


袖なども簡素な作りです。

それがめちゃめちゃ格好いいんですよね。

フィッシャーマンスモックはもともと、フィッシャーマン=海の男が愛用していた厚手の上着で、フィッシャーマンセーターなどの上から着るため、身幅が広く大きく作られていたのが最大の特徴です。

その為に、正方形のシルエットになっています。

こちらのフィッシャーマンもまさにそんな形。

この武骨なシルエットがたまりませんね。

滋賀から東大阪が微妙に遠く、なかなか行く機会がなかったのですが、リメイクアイテムなどとっても格好いい服を作ってらっしゃるので、ブログなどで、勉強させていただいています。


なるほど、格好いいわけです。

このフィッシャーマンスモック、まだとても濃いインディゴカラーです。



元々、襤褸好きなので、ボロいフィッシャーマンスモックばかり探していたのですが、ちょっと待てよと。

僕の持つ、ボロイパンツ達とめっちゃ相性良いんじゃないの?と思い逆に濃い濃いのデニムスモックを購入。

そのあたりは動画でコーディネートを試しておりますので、こちらの動画をぜひ、ご覧ください。



これがあるだけで、僕のボロパンツ達がなお一層格好よくなります!

イェーイ!!!

ところで、フィッシャーマンスモックを調べてて、今知りましたが、ニューリンスモックのフィッシャーマンスモックも相当良いですね。
安いし、英国製。

欲しくなってまいますね(笑)

おわり。


2020年5月9日土曜日

60’s BIGMAC(?) リメイクワークパンツ

かなり前に手に入れた物ですが、かなり変わり種のパンツ。



1960年代のBIGMACのリメイクワークパンツ・・・



と思いきや、これ、よく見るとこのヒッコリーの生地に付いているボタンで、ベースの白いワークパンツのボタンではない。

つまり1つわかることは60’sぐらいのBIGMACの、恐らくオーバーオールのパーツを使ってリメイクされたパンツ。

ということはベースの白のパンツは何よ?といろいろ見てもタグや品質表示などは一切なし。

唯一ヒントになるのはジッパーなのだけど・・・


42TALONが使われていますが、実はこれもパーツを使ってリメイクされていて、元々のモノではありません。


ベースのパンツのジッパーはこっち。

「S」とだけ入ってて、普通にオートマチックのジッパーで、ジップの素材もあんまり古い感じはしません。

革パッチは付いているけど、これも後付け濃厚。



まったくもって詳細不明なパンツに60’sのBIGMACのオーバーオールのパーツをドッキングさせたパンツということになります。

この古着業界用語でいうところの変態さが、古着好きの琴線にビシビシ触れてくるわけですが、それ以外のリメイクも秀逸。


先ほどの革パッチもですが、古い何かの生地を使われているリメイクも素晴らしい。


しかもねぇ、全部手縫いでリメイクされています。


こんなリメイク出来たら無敵ですやんね。

凄い、本当。

昨年の第九回大阪古着祭でも穿いていったほど気に入りました。

白いパンツで見た目涼し気なので、これからバリバリと穿いていきたいパンツですね。

おわり。


2020年5月7日木曜日

YOUTUBE歴4ヶ月の雑感

昨年。2019年のクリスマスイブにYOUTUBEチャンネル「えふすと古着ちゃんねる」を開設しました。


つまりスタートして4ヶ月以上が経ち、50本近くの動画を作成、アップロードしてきました。

4カ月経って感じるのは、アッという間だったなと。

感覚的にはまだ2ヵ月ぐらいの感覚です。

つまり4カ月継続した事になります。

「継続は力なり」という言葉もあり、ほんの少しづつですが成長はしていると思いますし、まあ、何より物事を継続した、という実績は自分の中でとても大きなものがあります。

一方で、4カ月でチャンネル登録者数は260人。

これが多いのか少ないのかはわかりかねますが、YOUTUBEの収益化ラインが1000人なのを思うと、自分的にはかなりスローな成長に思っています。

単純に、月50~60人ぐらい増える推移で、このままでは収益化ラインを超えるのは1年半以上を要する見込みですので、YOUTUBE、すげーハードモード・・・と実感しています。

ただ、幸い自分の場合はありがたい事にいろいろなことをやっているので、収益化云々以上に、YOUTUBEを始めたことと、継続していることで、ノウハウも獲得していけているし、多方面に価値提供する武器が増えたことはとても大きな価値があります。

また登録者数の伸びとは裏腹に思った以上の再生回数を獲得できているのは良い意味のサプライズでした。

2月に開催した「大阪古着祭×稲妻フェスティバルWEST」関連の動画では、5本の動画を作成しましたが。5本トータルで4000回以上の再生数を獲得出来ています。

イナフェスの有料入場者数が恐らく1万人ほどと思われるので、これだけの方に見ていただけたのは、非常に価値のある結果で、しかも今も継続的にご視聴頂けているのもYOUTUBEの特徴かなと思います。

今後もF-STREET、ブログ(チーフズブログ、F-log)、SNSなどとうまく絡めて、もっと大きく古着屋さんへの価値提供をして行けるようにと日々考えています。

更により良い動画を作れるよう頑張ってまいりますので、皆さま、なにとぞ、「えふすと古着ちゃんねる」をよろしくお願いします。

2020年5月6日水曜日

STAY HOME!おうちでも古着屋巡り!(5月6日大量追加!)

STAY HOME おうちでも古着屋巡り!


現在、古着屋さんはじめ、アパレル業界ではオンラインショップの整備が急加速しています。

勿論、新型コロナウィルス(COVID-19)の感染予防対策として多くの方々が、「ソーシャルディスタンシング」や「ステイホーム」を余儀なくされている環境下への対策で、その裏で、ほとんどのお店が実店舗の営業を出来ていない実情があります。

この未曽有の環境下で、少しでも古着屋さんのお役に立つ方法はないものかと考え、twitterの(@osakafurugi)のアカウントを使って大阪を中心に古着屋さんのオンラインショップの情報を発信しています。

ゆくゆくは何かしらまとめたページを用意したいと考えていますが、とりあえずはここまで発信した情報をこちらでもまとめてご紹介させて頂きます。

古着屋さんのオンラインショップ紹介


ACORN


大阪が誇るヴィンテージショップACORNのオンラインショップはもはや博物館。



en.DAWS


堀江の古着屋「en.DAWS」のオンラインショップ。
新しいお店ですが、オンラインにも商品を精力的にアップされています。



FUGS


アメ村のロックな古着屋「FUGS」さんのオンラインショップはやはりロック魂溢れるセレクト。



jaBBer


堀江の古着屋jaBBerのオンラインショップ。
良い物を安く。アメリカで買い付けられたトレンドアイテムともマッチしやすいスタイルの良い古着が揃います。またオーナーケンジ君の放出品は必見です。



Black Smith


寝屋川のバイカー御用達店Black Smithのオンラインショップ。
実はヴィンテージにも強い古着屋さん。



KEY


堀江のKEYはヴィンテージに加え以前より尖った古着をオンラインでも販売中!
レディースも豊富にアップされています。



USEDを拡張する古着屋"森"


中崎町にある「USEDを拡張する古着屋"森"」のオンラインショップ。
自店の工房で作られるリメイクアイテムなども注目。



YAMASTORE


中崎町のYAMASTOREさんもオンラインストア注力!



CHAPPIE


オンラインショップでもCHAPPIEらしさ全開!
「軍人気質チャン荒井の薦め」「意外と大卒ピーナッツの薦め」「​元ダイキンKEIの薦め」など興味をそそられるコーナーが(笑)



PARAMEXICO


中崎町のパラメヒコさんもオンラインストアに注力。
メンズ&レディースの展開。



FLAG


いつの時代も確かなスタイルを発信しつづけるFLAGさんのオンラインストアも注目。



GRIZZLY


立ち上げから速攻で大量の古着がアップされ、大量に売れまくったGRIZZLYのオンラインショップ。
売れすぎて、発送作業などのため、4月29日まで臨時休業中。



KILOS


堀江のKILOSさんのオンラインショップも活発にアップされています。
これぞ大阪ストリートな古着がもりもり。



古着屋JAM


取扱い店数8万点近くというつんでもない規模の古着屋JAMのオンラインショップ。
5月1日にはヴィンテージ入荷ラッシュも準備されています。



Belle Equipe


ユーロ古着専門のベルエキップさんのオンラインショップ。
えふすと古着ちゃんねる」にもご出演頂いているトロンボさんの古着屋。



SUNNY SIDE UP


僕もお買い物をさせて頂いたサニーサイドアップさんのオンラインショップはアメカジ古着のほかピンズやパッチなど小物も豊富です。



MAMA LION


こちらもアメ村のショウザンビルの老舗MAMALIONさん。デッドストックスニーカーが凄い!!



mecca


同じくショウザンビルからmeccaオンラインショップ。老舗のヴィンテージショップでオンラインでも貴重なアイテムが揃っています。



Epic


こちらもヴィンテージアイテムも豊富に揃うEpicオンラインショップ。



asagi


アメリカ村の古着屋asagi。
古着の中でカテゴリーを作るならasagi古着と表現したくなるような独自路線でのvintageを提案するショップ。



Uan


堀江の古着屋Uanさんもオンラインショップ充実。
90's中心にストリート、スポーツ、アウトドアな品揃え。



BILLY HUNT


北堀江のBILLY HUNTさんのオンラインショップがオープン。
まだ商品は3品ですがこれから増えていくよう。乞うご期待。




CLEAM


守口市のキッズ古着CLEAMさんはオンラインでも可愛い子供服たっぷり揃っています。



COME TOGETHER


奈良のCOME TOGETHERさんのオンラインショップ。
オンラインも人気店で、注目アイテムは即SOLDになります。
要チェック!!



Feeet


名古屋の名店Feeetさんのオンラインショップ。
豊富で幅広いラインナップのほか、オリジナルのリメイクアイテムが注目!



Elulu by JAM


中崎町で古着女子に人気のお店「Elulu by JAM」も期間限定でオンラインショップを展開。



MIXED BAG


堀江の人気レディース古着店「MIXED BAG」のオンラインショップも商品充実。



動画でも紹介中


YOUTUBEチャンネル「えふすと古着ちゃんねる」でもオンラインショップを紹介したり、お買い物を紹介したりしています。





@osakafurugiで発信中


明日からも精力的に情報を発信していきます。

是非、「@osakafurugi」をフォローして頂ければ嬉しいです。

また、古着屋さんからの情報もお待ちしております。

大阪中心とは言っていますが、特に限定しておりませんので、日本中、世界中どこからでも結構です。

内容もオンラインショップの開設報告、商品アップのご連絡、セールやイベントなどの告知、なんでもOKです。

twitterという機動力の高い媒体を中心に素早く発信してまいりますので、是非、ご活用ください。



これの唯一の難点は情報を探している内に、自分が欲しくなるという(笑)

ということで、僕もガンガン買っていきます!

2020年5月1日金曜日

5月1日は501の日らしい

今日は5月1日。

ということで501の日だそうです。

twitter上には魅力的な501の写真がたくさんアップされています。

こういうtwitterのノリは大好きなので参加しようと思ったのだけど、「あー動画にしたかった・・・」という思いが・・・

でも今から動画を撮っていては今日中にはアップ出来ないので、動画は後日、無理やり撮るとして、とりあえずブログネタにしちゃおうと思った次第。

僕は501は3本所有しています。

案外少ない感じでしょうか。

何度か書いたことがありますが、ベーシックな5ポケジーンズがなんかうまく穿けないんですよね。

ベーシックすぎて、なんかしっくりくる感じにならない。

と思ってきたのですが、最近、ちょっと意識が変わりつつあって、でもまあ、それはまた長くなるので別の話。

今日は所有している501の3本を全て紹介しようかなと思います。

501 66前期

こちらは66前期。

随分とボロボロですが、買った時から割とボロボロで、更に10年以上穿きまくっているので、こんな具合になりました。

結構気に入ってて、エースパンツの1本です。

今年の2月に開催した「大阪古着祭×稲妻フェスティバルWEST」でも穿いてましたね。

501 66前期

こちらも同じく66前期。

藍染めの生地をチクチクチクチクして貼り付けてこんな感じにしていますが、元は穿けたものじゃないレベルでボロボロのズタボロでした。

なんせヴィンテージジーンズなのに1000円で買いましたからね(笑)

まだ途中なのですが10年がかりで作っています。もっといっぱい藍染めの生地を貼りたいなあと思っています。

501 bigE

こちらはbigE。

こちらもずいぶんとボロボロでビッグEなのに15000円ぐらいで買いました。

穴の開いてるところからウォバッシュ生地が見えると格好いいかなぁと思ってリペアしたのですが、あんまり気に入っていません(笑)

ただこういうのの良いところは気に入らなければまた作り変えられるところ。

そんなわけで、次はどんな風にしようかと作戦を練っているところです。

701XX&501 bigE

オマケでこちらは嫁様のビッグE。
左は701です。

僕のより断然状態が良い(笑)

ということで、501の日のブログ記事でした。

おわり。