羽曳野BROOM

2010年5月25日火曜日

80's U.S.AIR FORSE HELMET BAG

・雑記先日のサーバーメンテナンスで負いました不具合は、それなりには解消出来、今日はサイトマップをサイトマップっぽく作り変えたり、TOPICSをいじったりしていたのですが、昨日はシステム再構築の疲労と、新たに作ったシステムのエラーチェックと修正に時間を取られ、昨日はブログを更新出来ませんでした。
時間が無いこともなかったのですが、どうしても書く気が起きなかったというところが正直なところです。

ここ数日、そのサーバーメンテナンスなどの影響で、根詰めてホームページ関連の事をこなしていましたが、なんだか、久しぶりに深夜番組をBGMにこんなに根詰めてパソコンに向かってたら、若き頃、毎日、なんかやったろうと胸に秘め、朝まで根詰めて頑張ってた頃を思い出して懐かしくなっちゃいました。

あの当時は、夢も大きかったので、各テレビ局のフィラーの深夜の街の映像を見て、いろいろ思うところ感じるところがあったので、今でも、あの夜景のフィラーを見ると、燃えてくるようなワクワクするような、そんな気持ちになります。

あっ、そう言えば、全然違う私事なのですが、ワタクシ、毎週、草野球をやっておりまして、昨日、なんとバースデーホームランを打ちました。
奇跡。
あっ、ついでに32歳になりました。

ちなみに前述の話はまだ20代前半から中盤の頃のお話です。
もうあれから10年近くが経ったのか・・・

本当は興奮でもっといろいろ語りたいのですが、需要ゼロですので、ここまでにしておきます。


・80's U.S.A.F HELMET BAG
さて、久しぶりになんか掲載しようと思いまして、僕の通勤カバンでも。

80年代ヘルメットバッグ
80's U.S.AIR FORSE HELMET BAG

特にヴィンテージでもない、80年代の米軍ヘルメットバッグです。
簡単に言うと、米軍のパイロットがヘルメットを入れるために支給されていたカバンですね。
AIR FORSEとか書きましたが、厳密にはAIR FORSEとは限らないみたいです。
これはミルスペックを見ると84年の官給品のようです。

タフで容量があって、軽くて、雨にも多少は耐えれる、通勤バッグとしては結構ツボ抑えてると思っています。
しかも、このぐらいの年代のものですとお安いですしねー。

職業柄、職場で仕事着に着替えますので、通勤はスーツなどではなく特に決まりはないので、好きな服を着て言っている為、古着に合うカバンでないと通勤バッグは勤まりません。
とは言っても、持って行かなければならないものなど、一切ありませんので、中身は雑誌とか漫画とか、常備薬ぐらいしか入っていません(笑)

かろうじて、職場の部屋の鍵が入ってるんですが、それも受付けにあるので、頼めば借りれますし、このカバン丸ごと忘れても、まあ仕事中、暇になるぐらいで、実は大して困らないんです。
元々、ずっと手ぶらで行ってたのですが、部屋に入るときにモロ患者さんの前を通りますので、その目を気にして、カバン持つようにしてるだけだったりします。
ハハハ。

ちなみに、ヘルメットバッグについてはMASHさんのサイトにわかりやすい解説ページがありますが、これは4THモデルというヤツみたいですね。
ほむほむ、なるほど。
やっぱ、50年代ごろのんはかっこええなあー・・・

おわり。