羽曳野BROOM

2010年5月13日木曜日

チェロキーとのパイレックスの因縁

相互リンク追加のお知らせ
 今日は、もっちの努力もあり一気に3ショップ様とリンクして頂ける事になりました。
アメリカ村ショウザンビルの古着屋さんサニーサイドアップさん、京都の寺町にある古着屋さんboroさん、そして千葉県の片田舎に今年の夏完成しますCAFE&BARチェロキーさんです。

それぞれリンクメニューの古着屋(大阪府内) 古着屋(大阪府外) OTHER'S ページに掲載しておりますので、是非、チェックしてみてください。

千葉県香取郡神崎町CAFE&BAR「チェロキー」の紹介
今日は、リンクしていただいた千葉県は香取郡神崎町に今年の夏オープン予定のチェロキーさんのお話をさせて戴きたいと思います。

千葉県カフェチェロキー

このお店、このブログではすっかりご存知のアメ村BIGMAN元販売員工藤君が故郷千葉に帰り、お友達と作り上げているCAFE&BARになります。
元々、東大阪や堺にあるアメリカンダイナー「UK」さんで働いていたこともあり、古着屋以外にもそういう夢を持っていたようで、出会った頃から松原のFLAGさんみたいなお店をやりたいなんて言うとりました。

まだ、お店を作っている段階でオープンはしておりませんが、お金を掛けずに工夫とバイタリティーで、佐原のダイソーを利用したりなんかしながら頑張ってお店を作り上げているようです。
佐原のダイソーなんてのは、これを読んだ工藤君が、僕の情報収集能力を改めて見直すことと思います。ワハハ。

「絶対面白い店を作る!」
と、宣言していましたので、絶対、めちゃくちゃおもろい店を作り上げると思っています。
お店の完成が非常に楽しみです。

チェロキーとのパイレックスの因縁
そんなチェロキーで、紅茶を出すときに使われると思われるオールドのパイレックスは南堀江はjaBBerで購入されたものですが、事前に「家族でパイレックスを買いに。。。」の時にウチが先に4つ抜いておきましたので、ちょっと足りない言うてました(笑)

高額な価格で売り付けようかと思いましたが、すっかりパイレックスを気に入ってしまっている嫁が「売らん!」言うてました。
ちなみにウチの嫁は、僕の誕生日プレゼントをサプライズで工藤君を頼ってBIGMANで購入したりしたので、最初から「工藤君がいなくなったら困る!」言うて、工藤君の独立に猛反対しておりましたので、それも影響しているのかもしれません(笑)

まあ、そんなわけで、ウチの嫁お気に入りの、チェロキーで使われているのと同じパイレックスは
201004241843000.jpg
こんな具合にウチの食卓を彩っております。

おわり。