羽曳野BROOM

2010年5月12日水曜日

バンダナの活用&STEALさんのブログ

STEALさんのブログetc

昨夜、水戸黄門が終わったぐらいからウトウトしはじめ、気付いたら5時前と、ソファーでえらい寝込んでしまいまして、今頃の更新と相成っております。

そんな昨日、東心斎橋のSTEALさんのブログが始まっているのに今日、気付き、慌ててAREA2(東心斎橋・堀江・新町)BLOG CHECKに掲載させて頂きました。
もっちも今日、気付いたらしいです。
いやいや、こんなことやっておきながらチェックが行き届いていなくて、お恥ずかしい限りです。

またRojinさんのブログで、このブログも紹介戴きまして、非常にありがたかったです。
直近、ユーズドだけでなくセレクトの取り扱いにも力を入れておられるRojinさんや堀江のTAKASAKI used & new clothingさんや南堀江のfenrirさんを掲載させて頂くことが出来、少し、掲載ショップの幅が出てきたかなと嬉しく思っております。
元々、僕ももっちもほとんどユーズド専門のショップしか知らず、また、サイトの方向性がボヤけないようにと、スタート時点では、かなり僕らの定義する古着屋さんに偏って掲載させて頂きましたが、今後は、少し幅を持って、セレクトに力を入れておられるショップさんでも、ヴィンテージかどうかにはこだわりませんがしっかりオールドのアメリカ古着の取り扱いをしておられるショップさんや、全然足を踏み入れたことのない領域ではありますが、縁があればユーロ古着専門でやっておられるお店とか、なんらか新しい味も加えてご紹介して行けたらなあと思っていたりします。
といっても、あくまで古着屋情報サイトF-STREETとしての方向性がボヤけないように、スタート時点で決意した、自分達と同じ立ち位置にいるガッチガチにアメリカンオールドな古着が好きな人達だけに向けて、狭く深い情報に特化した上でですけどね。


バンダナの活用の話

古着好きな方々には少なからず縁があると思われますバンダナ。
昨年、一昨年は、古着屋さんで猛プッシュされた事もあり大流行しましたし、数は別にして、1枚は持っておられるという方は多いと思いますが、どう活用してらっしゃいますでしょうか。

ウチのもっちなんかは、腰に巻いたり、3枚を縫い合わせて長いのを作って首に巻いたり、自由にいろいろ楽しんでいて、羨ましく思っておりますが、僕なんかは専らポッケに忍ばせておく程度で、特に活用したりもでけておりません。

そんな折、ウチの嫁が
「褪せた黄色いバンダナ持ってない?」
と聞いてきまして、何やら女の子の間では益若つばささんがバンダナをカチューシャにして付けてたのが話題になり流行しているらしく、女の子の服のショップでは一様にバンダナがリリースされてるらしいです。

まあ、そんなの買うぐらいなら、そらヴィンテージでやった方がかっこいいし、恐らく益若さんもヴィンテージバンダナを使用しておられたと思われ、ウチの古着ばっか買うとる旦那に聞いたら持っとるんちゃうか、という事で僕に聞いてきたみたいで、褪せた黄色なんて、あまりメジャーな色ではありませんが、偶然、某K君に戴いたものが御座いましたので、
「あるよ」
と、渡してやりました。

結局、一応はバンダナカチューシャにチャレンジしたらしいですが、アホっぽく見えるという理由で断念しておりました。
でもバンダナが帰ってこないので、こりゃどうしたものかと思っておりました所、嫁のレザーバッグに・・・

201005082357000.jpg NEC_0035.jpg

なんかええ感じに活用しておりました。
「や・・・やるやんけ・・・」
と内心、思いましたが、褒めるのは癪に障るので、何も気付いていないフリを決め込んでおります。

こういうのんは、女性は男には無い鋭いセンスを持ってたりするので、感心しちゃいますね。

なかなかセンスを持ち合わせていないので難しいですが、せっかくいろいろバンダナ買ったんだから、今年は僕もなんらか活用して、もっちや嫁さんのように自由に楽しめたらなあと、32歳を間近にして思いました。

おわり。