羽曳野BROOM

2012年6月30日土曜日

6月29日(金)JAM TRADING桃谷店NEW OPEN!

JUGEMテーマ:ファッション


6月29日(金)、いよいよJAM TRADINGさんの桃谷新店舗オープンです!!
大阪古着祭番外編F-STREET MARKET@桃谷の会場となったお店です。

120坪という広大な店舗に、JAMさんお得意のレザーやブーツ類を初め、良心的価格のセレクト古着からヴィンテージ古着までが並び、圧巻の品揃えです。

それでは少しFACEBOOKなどで公開されていた店内写真を拝借して。。。

とりあえずブーツコーナー。


これ、取り扱いのブーツ全部なんじゃなくて、コレぜーんぶレッドウィング。
わっはっは。
もう笑うしかないですね。


ペコス、エンジニア軍団。


こっちはドクターマーチン。
わっはっは。
なんっじゃコレ。

えげつない商品量ですね。


こちらはレザー。
100万円クラスの超大物もおります。


レディースも完備!!


キッズも!!


もふっ。

と、まあこんな具合にえげつないことになっております。
オープンは明日。
最寄り駅はJR環状線桃谷駅!!

とにかくまあ、JAM TRADINGさんのブログを見てください。
まだまだまだ、見てるだけで楽しい商品がどっさり紹介されています。

2012年6月29日金曜日

岸和田漁港 漁師家 幸

JUGEMテーマ:大阪


・古着ピッカーになりませんか?
日本向けの古着ディーラーSORTHOPEさんがアメリカで日本向けの古着をピックするお仕事の求人募集をしておられます。
アメリカといっても、会社は日本の方がやっておられる会社ですので、安心ですよ。
興味のある方は下記より詳細をご確認の上、お申し込みください。
SORTHOPEブログ

・岸和田漁港 漁師家 幸
久しぶりにグルメ記事です。
大阪生活も残す所あと僅か。15年住んだ南大阪の最後の思い出に、南大阪ならではな穴子が食べたくなって「岸和田漁港 漁師家 幸」に行って来ました。

過去に泉南サザンぴあ「漁師ん家」や、泉大津漁港のおさかなハウス(大穴子天丼編鯛の浸け丼編)を紹介してきましたが、その2つに並ぶ、南大阪の漁港グルメです。

場所が初めての人にはちょっとわかりにくい場所にあるのですが、大阪市や堺市方面から行くと、臨海線の岸和田カンカンベイサイドモールを過ぎた1つ目の信号を右折し、大きな橋に上らずに側道(?)を行き、突き当たった所辺りから案内看板を見ていけば辿り着きます。

今回は、穴子が食べたかったので当然、穴子のどさもり天丼 880円。



これ凄いでしょう。
880円で穴子6匹乗ってますよ(笑)
他に1800円ぐらいする特上なんかもあって気になったのですが、結果的にこれで超充分。

ご飯大をチョイスしましたが、それでも穴子とご飯の比率フィフティーフィフティーといったところです。
ほぼ穴子でお腹いっぱいになりました。
味は勿論、文句なしでしたよ!

まあ、おさかなハウスの大穴子天丼に比べると、衣と穴子の比率でおさかなハウスに軍配が上がりますが、いやいやどうして、凄く満足しました。
あと、なにげに隣についてる味噌汁が渡り蟹の味噌汁でこれも堪りません。絶品です。

ちなみに嫁さんは780円の釜揚げしらす丼を食していました。



こちらも梅肉醤油との相性が抜群でかなり美味しかったです。
南大阪でも美味しいお魚が食べられますので、この辺り、本当にオススメです。

次はいつ行けるだろうか。。。

おわり。

2012年6月27日水曜日

JAM HOME MADE 3TOOLS KIT

JUGEMテーマ:ファッション


・JAM HOME MADE 4TOOL KIT
いよいよ今週は引越しなので、大阪にいるのもあと僅か。
そんな今日は後輩を連れて松原FLAGに行って来ました。
後輩にいつか紹介しておきたかったのですよね。

そんなわけで、お酒も入り、ちょっとオネムですが頑張って更新!!

本日はコチラ。


確か、何かの雑誌の付録で付いてたJAM HOME MADEのネームの入ったサバイバルナイフ?的な3TOOLS KITです。
正式名称は何とお呼びするんでしょうか??
ナイフは付いていないしちょっとこれではサバイバルは出来ないのでサバイバルナイフではないですね。



画像のように、やすりとドライバーとはさみが付いています。
サイズは付録にありがちな極めてミニサイズですので、キーホルダーとしては邪魔にならずいい感じです。

元々、キーホルダーにはもう1役、役割を持った実用的なものを付けたい性質でして、以前紹介(VINTAGE KEY RING)したように実用的なもので、シルバー一色のものを付けています。

で、これ自体はだいぶ前から所有していてなんとなく残していたのですが、高校時代の部活のチームメイトがJAM HOME MADEのマネージャーかエリアマネージャーかなんか、そんなのになっているらしく、これも何かの縁というのと、今のキーホルダー達と一緒につけても案外、合うかなぁ??と思い、キーホルダー軍団に仲間入り決定!!


うーん、いい!!
かっこよくて、実用的。
完璧ですよね!!

キーホルダーもあまり付けると邪魔なので、もっといろいろ付けたいけど、これが限界ですかね。
あと爪切りとかあるといいんですが・・・

おわり。

2012年6月26日火曜日

YOSHIKAZU COLLECTION 「俳優、映画監督、ラッパー そうです。 ICE CUBE」

JUGEMテーマ:ビンテージ 古着


・マグネッツ神戸店入荷情報
明日、兵庫県神戸市トアウエストのマグネッツ神戸さんがオーシャンビンテージ入荷をされます。
詳細は下記をどうぞ。
6/25(月) マグネッツ神戸店OceanVintage入荷

・YOSHIKAZU COLLECTION 「俳優、映画監督、ラッパー そうです。 ICE CUBE」
まだまだ先日の大阪古着祭番外編F-STREET MARKET@桃谷の残務が残る中、今日はブラジルにいるもっちの人生相談と今後の打ち合わせをしていましたので、こんなときに頼りになるのがYOSHIKAZU COLLECTION。
元古着屋販売員ヨシカズがコレクションを紹介してくれるコーナーです。助かってます。

本日はテーマ 『俳優、映画監督、ラッパー そうです。ICE CUBE』

ではどうぞ。


台風や雨で
気分は、晴れないですが。
元気にいきましょう。


ヨシカズコレクション
テーマ
『俳優、映画監督、ラッパー
そうです。 ICE CUBE』

ICE CUBE をご存知でしょうか?

1969年6月15日
アメリカ合衆国カリフォルニア州
ロサンゼルス生まれ
俳優、映画監督、ラッパーである。
元N.W.A.のメンバーで
アフリカ系アメリカ人である。


N.W.A.
・Eazy-E
・MC Ren
・DJ Yella
・Arabian Prince 1988脱退
・ICE CUBE 1989脱退
・Dr.Dre 1991脱退


1986年 N.W.A.のメンバーデビュー

1989年 金銭問題などから独立して
ソロアーティストに転向。

1990年 ソロ初となるアルバム
『AmeriKKKa's Most Wanted』発売

1991年には
『ボーイズ'ン・ザ・フッド』に出演
映画界に進出する。

1992年『トレスパス』 に
Ice-T と 出演

1997年『アナコンダ』 にも出演

これからも楽しみです。


そろそろ
今回のアイテムは、
war&peace Volume 1
のTシャツになります。

チェックポイント
ICE CUBEの目がデビル?ピエロ?











夏は
インパクトあるTシャツで
あつさをふきとばせ。

年とか気にせずショーツ
短パン男になりましょ。


最近スーパーカップのバニラか
チョコミント食べてる
ヨシカズでした。


今回もナイスコレクション。
ヨシカズ、ありがとう。

2012年6月23日土曜日

大阪古着祭EXTRA F-STREET MARKET@桃谷 戦利品① SUPER BIGMAC CHAMBRAY SHIRTS

JUGEMテーマ:フリマ


・大阪古着祭EXTRA F-STREET MARKET@桃谷
ここでも何度かご報告させて頂きましたが、今月末に引越しを控えておりまして、大阪を離れることになっているので、ここ数日は送別会ラッシュでした。
一昨日は職場、昨日は草野球チームと、もう毎夜お酒をかっくらい、F-STREET関係の更新はストップしちゃっていましたが、これで送別会ラッシュを打ち止め。あとは来週の月曜日に一件約束が入っているだけですので、今日からまた元気に更新してまいります。

そんな今日は、先日の大阪古着祭EXTRA F-STREET MARKET@桃谷での戦利品から。


SUPER BIGMACのシャンブレーシャツです。
アメ村EPさんのブースで購入したのですが、このシャツ、実は実店舗に置かれている時から、メチャクチャ気になっていまして、何度も何度も試着していました。

試着していて、買うまで到らなかったのは、17ハーフという巨大なサイズ感でして、2mぐらいの大男用のシャツなんじゃないかというぐらい大きいのですが、今回は、古着祭価格で出されていたので思わず購入しました。
ちなみに、実店舗で売られてた時も8800円とかいう破格値だったんですけどね。
そう言えば、前にブログで書いてましたね。

せっかくなのでただのコレクションにはしたくないし、なんとか着たいので、「サイズ直ししようかなぁ」なんて悩んでいたのですが、EP塩見ダイスケさんの一言
「そのサイズ感で着れる服は他にないし、それは絶対そのまま着た方がええで。」
が鮮烈に突き刺さりました。

!!!!!!!
言われてみれば、ジャストサイズのシャンブレは既に持っているし、このサイズ感で着れる服の方が貴重!
幸い、サイズ感に全くこだわりがないので、このサイズで着ようと決めました。
既に、イベント初日は嬉しくて、着てウロチョロしてたので、「でけーシャツ着とるなあ」とお思いの方もおられたかと思います。

肩やサイドシームのトリプルステッチなど細かなディテールもさることながら、なんと言ってもこのネームタグには惹かれるものがあります。


SUPER BIGMACですからね。
SUPERです。
かっこいいですね。

あと八角形の模様の入るボタンが超クール。


元々、大阪古着祭は自分がそういうイベントに行きたいと思って考えたイベントですので、僕も買い物する気マンマンで、第1回はアヴィエイターキットバッグをパンパンにして帰ったほどでしたが、最近は、少し遠慮気味にしていましいた。
でも、これは買っちゃいましたね。
てへぺろ。

おわり。

2012年6月20日水曜日

F-STREET MARKETこぼれ話 小谷店長と握手特集

JUGEMテーマ:フリマ


大阪古着祭番外編「F-STREET MARKET at 桃谷」無事終了致しました。
多数のご来場、ありがとう御座いました。
また出店者の皆様、会場をお貸しくださり運営のご協力いただきましたJAM TRADINGの皆様、特にアチコチ走り回って準備してくださったJAM TRADING三井さん、ありがとうございました。

当日の様子は大阪古着祭公式ブログにアップして行くので、コチラでは、公式ブログに掲載できないようなネタを。。。

というわけで、今日は小谷店長と握手特集です。

今回、モンゴリアンチョップスのムチャブリで、ある条件を満たした方と握手をする事になった小谷店長。
くだらないことに全力を注げる野郎達ことモンゴリアンチョップスは直々に握手の仕方まで細かく指導をし、練習までさせて臨んできていたようです。

そして、そんな中、一番乗りに握手を引き当てたのがteruterusnapのっち。



初対面の二人らしく、律儀な握手。

ちなみに二番手は僕でした(笑)
本気で握手を引き当てました。
嫌でした。

で、次はこの子。


会場に来ていたお子様(推定10歳)。
子供の無邪気な握手に小谷店長も最初はたじろいでいましたが、握手で心が打ち解けたのか、この子はその後、ずっと小谷に懐いていました。
小谷があんなに子供好きなんて、意外な一面でしたね。

今度は逆に、顔なじみ同士の握手。

寺田町CHAPPIEにゴリラ兄弟の兄の方。てつお君です。
「イヤや。こんなんハズレじゃないっすか!」
とブチブチ言いながらも、ちゃんと握手しておりました(笑)
えらい!

しかしながら、正直、練習してきたという割には小谷の頑張りが足りませんでした。
そこが残念。
もうちょっと頑張ってくれればこの記事ももっといい記事が書けたんですけどねぇ。。。

最後にスペシャルショットでお別れです。

ビールに囲まれて幸せそうな某CのM社長です。
※今回は飲食禁止だったので、M社長もルールを守って、入り口前の敷地で飲んでおられました。

おわり。

2012年6月17日日曜日

大阪古着祭番外編F-STREET MARKET@桃谷 各店の情報

JUGEMテーマ:フリマ


・大阪古着祭番外編F-STREET MARKET@桃谷 各店の情報
ここを見てくださっている皆様は、もうご存知かと思いますが、明日は大阪古着祭番外編F-STREET MARKET@桃谷です!!

開催時間は11:00~17:00
開催場所はJR環状線桃谷駅そばのJAM TRADING新店舗

屋内ですので、明日は雨予報ですが雨天決行です!!

と、そんなわけで、コチラでは今日は、明日出店してくださるお店の情報とかなんとかを。。。

まずは既に搬入が始まっておりますので、JAMさんのfacebookなんかで公開された画像を。


搬入一番乗りのアメ村の老舗SUNNY SIDE UPさんです。
ブース配置は当日のお楽しみと言う感じで、公開していませんが、基本は名乗りを上げていただいた順番に、過去の大阪古着祭でのブース配置や、今までのノウハウを織り込みまして、今まで同様、僕が決めています。
で、画像をご覧頂くとおり、全国に名を馳せるSUNNY SIDE UPさんを入り口一発目に配置する暴挙(笑)

と言いましても、古着祭において入り口一発目のブースはメチャクチャ大事な位置でして、過去にはJAM TRADINGさんやEPさんに勤めていただいた位置です。
まあ、言わば、入っていきなり皆さんに感嘆して頂こうかなと。そういう算段です。


コイツはアメ村BIGMANのゆうとですね。
BIGMANさんも画像の通り、既に楽しみなブースを設営中。
コチラも全国に名を馳せる名店ですからね。しかも、BIGMANが土日2days出店です!
乞うご期待。


コチラは堀江ACORN。
グレードの高いものを持ってきてますねー。
まだ勢いがあるとまでは言えませんが、大学生のしんぺいが、今までにはなかった形で運営している古着屋でして、そういった空気も感じていただければと思います。


コチラはシャビーシックさん!
テレビでも度々紹介されている人気店です。
ウチの嫁さんが、テレビでメチャクチャかっこいいお店が映った番組が録画されていた、と見せてきたことがあったのですが、そのお店がシャビーさんで、
「このお店も古着祭、出してくださってるんだぜ?」
とかっこつけた記憶があります(笑)

というわけで、既に公開されている画像だけでもワクワクしますね。
あと、搬入はまだですが、既に出品内容などが発表されているお店の情報をどうぞ。

★明日はF-STREET MARKET at 桃谷に出店の為、夕方より営業です!!@FLAG&REISSUE!!
ここ注目→でかいバックに4ポタリといつもより少なめなんで私物とVINTAGEを追加して物量をもう少し増やして臨みたいと思います!!!!

楽しみですねー。

明日は@LITTER
LITTERさんは寺尾君が明日はBIGMANさんより売る!!と豪語してましたよ。

17日フリマの内容、究極にダサいやり方♡解禁♡@KIMERA
日曜出店のアメ村のKIMERAさんは、「ほとんどひとつ500円です!!」ですって!
えぐい価格帯の商品が出てきそうですね!!
金欠で悩んでいる貴方も、是非、桃谷へ!!

大阪古着祭@EP
EPさんは、前よりお伺いしていましたが、ヴィンテージを持っていくと宣言して頂いておりました。
ブログにも有りますとおり、チャンピオン リバースウィーヴ 単タグ、70's ハーレーダヴィッドソン M/C ジャケット、501 ビッグE S type、501 66、ナム戦 タイガーストライプ シャツ、レッドウィング ヴィンテージ ペコスブーツなどなど…

はい、悶えてください。
この辺が超特価価格で出てきますよ。
更にEPさんはレディースもバッチシ仕込んでくださっております。

古着祭ユーロ商品ピックアップ!@Goghゴッホ
天王寺のゴッホさんはだいぶ前より、ブログやツイッターなどで情報を公開してくださっており、ゴッホさん目当てという女性も多いのではないでしょうか?
「ユーロ&USA ALL¥1000コーナー、ヴィンテージドレス 50%OFF、ユーロワンピース 50%OFF、チロルアイテム 50%OFF、などなど お洒落ガールの為に素敵なアイテムてんこ盛り~~~」との事で、女性もおもいっきし悶えてください。
ちなみにゴッホさんも土日2days出店!!

というわけで、盛り上がるのは間違いないですね。
来ないと人生損しますよ!!

・古着ピッカー募集
現在、古着ディーラーSORTHOPEさんでは、アメリカでの古着ピッカーを募集されています。
アメリカのラグハウスで古着をピックアップするお仕事です。
詳しくはコチラ→http://sorthope.exblog.jp/

2012年6月16日土曜日

My Standard of FurugiSpace.com!!

JUGEMテーマ:ビンテージ 古着


・大阪古着祭番外編F-STREET MARKET@桃谷まであと・・・
日付も変わり、いよいよ大阪古着祭番外編F-STREET MARKET@桃谷まであと一日となりました。
ここ数日、極度の寝違えに悩まされ、一昨日の夜から昨日の朝ぐらいまでは身動きが取れないほどの痛みに襲われていましたが、なんとかイベント当日には回復した体で行けそうです。

心配なのは雨予報のお天気ですが、今回は屋内ですので、雨天決行です!!
是非、皆様、16・17日は桃谷JAM TRADING新店舗までお越しください。
イベント特設サイトはコチラです→大阪古着祭番外編F-STREET MARKET@桃谷

当日まで、今日も含め、まだ楽しみな発表が残ってたりしますので、大阪古着祭ブログの方のチェックもよろしくお願いいたします。


・My Standard of FurugiSpace.com!!
かっこいいお店、おもろい人達etcを紹介させたら右に出るものはいないと自称するこのF-STREER CHIEF'S BLOG。
今日はコチラを紹介させて戴きます。

古着屋情報サイト FurugiSpace.com



FurugiSpace.com(フルギスペースドットコム)は、

「探しに行く新しい自分、待っている古着」をコンセプトに展開する古着に特化したWebマガジンです。

日本全国どこに行っても同じような商品を、同じようにデザインされた空間の店内で

同じようなスタッフさんから購入出来る時代だからこそ、

見えてくる古着屋さんの魅力があります。

ここでは、古着の魅力や情報をお届けし、古着ショップ様とお客様との出会いの

場所となるよう質の高いスペース(サイト)を目指しています。


との事で、日常に新しい視点をプラスするインタビューWEBマガジン『SARUnet.com』の立ち上げ・運営に携わられた渡具知さんが中心となって立ち上げられた古着総合情報WEBです。

全国の古着屋が検索出来るSHOP SEARCHや古着SHOPスタッフのみのコーディネートを掲載するスナップコンテンツSTAFF SNAP、その人の定番を紹介するMy Standard、古着用語辞典などから構成されています。

そんなFurugiSpace.comさんのMy Standardに、この度、ワタクシめが掲載して頂けることになりまして、というか、もう掲載して頂いております。
My Standard

しかも渡具知さんの次という事で、実質一発目に僕なんかに依頼してくださって、こんなに光栄な事はありません。
メチャクチャかっこよく載せてもらって、単に古着ファンとしても本当に嬉しいです。
かっこよくないですか??
しかも、オマケに今度のF-STREET MARKETのバナーまで掲載して頂いて、本当にありがたい限りです。

元々、古着屋情報サイトを作ろうと思った時、古着というジャンルを盛り上げるには値打ちこいたり同種サイトをライバル視していては本末転倒だと思っていたので、こういった相互協力は本当に嬉しい出来事です。
中には、強烈に意識してくださっているサイトさんの噂も聞かなくはないですが、そういった刺激も勿論向上に繋がると思いますし、また逆に、こうやって相互に協力するという新しい形で業界を盛り上げて行って、古着業界を盛り上げる一因を担えると幸せですね。

FurugiSpace.comさん、古着好きなら興味を持つであろうコンテンツを発信されている、数少ない存在ですので、今のうちにお気に入りに登録しておかれることをオススメします。

おわり。

2012年6月14日木曜日

第5回もっちのブラジル通信

どうも、ブラジル、サンパウロに留学中の僕です。

こちらに来て4か月が過ぎ、全く生活には困らなくなってきています。

といっても、今日家賃を払いに銀行に行ってあんまり混んでないくせに自分の順番が来るまで窓口の前で2時間ほど待たされ、おい!なにちんたらしとんねん!っと突っ込みたくなりましたがこんなルーズな感じにも慣れて来たのかなと思いました。

マクドに行けば従業員は日本の3倍くらいいますが、日本の方が僕の感覚的に2倍くらいの速さで注文したものが出てきます。(まったく話盛ってなくてホンマです)

そんな国です。

ずっと今いるカンピーナスという町に缶詰状態だった訳ではないんですが、毎日授業行って帰って週末はシュハスコ(BBQ)をしたりする生活だったので、(ブラジル人は日本人からするとあり得ないくらい塩辛いBBQが好きです)

ちょっと足を伸ばしにアルゼンチンとブラジルとパラグアイの国境のイグアスの滝という所へ行ってきました。

サンパウロからバスで18時間ほどでした。



イグアスの滝は世界三大瀑布(ナイアガラ、イグアス、ヴィクトリア)の一つでブラジルとアルゼンチンの国境にあり、ブラジル側のイグアス国立公園、アルゼンチン側のイグアス国立公園ともにユネスコの世界遺産に登録されており、その二つの国立公園の大きさは東京都より大きいです。

現存する世界最大の滝のようです。

僕はその滝のでかさにビビりまくってましたが、、、、



また、こんなかわいいアナグマもそこらじゅうにいっぱいいます。



アルゼンチンに入国してアルゼンチン側からも滝を見ました。







びしょびしょになりながらカメラが吹っ飛ばされないように持っとくのが精一杯でした。

この迫力が伝わりきらないのが残念です。

ぜひ南米大陸に来る機会があれば寄っていただきたい場所です。

もうすぐ冬休みです。

では!!!
JUGEMテーマ:ブラジル




2012年6月12日火曜日

YOSHIKAZU COLLECTION「HAWAIIAN TRADITIONALSの技ありな一着で、一本」

JUGEMテーマ:ファッション


・YOSHIKAZU COLLECTION「HAWAIIAN TRADITIONALSの技ありな一着で、一本」
6/16・17日の2daysで桃谷駅そばのJAM TRADING新店舗で開催します、大阪古着祭番外編「F-STREET MARKET at 桃谷」まであと一週間を切り、このブログの記事更新ペースがやや落ちているところで救世主「ヨシカズのYOSHIKAZU COLLECTION」の登場です。
ではどうぞ。

梅雨になりました。
雨とジメジメが続きますね。
あついが、節電頑張りましょう。


ヨシカズコレクション
テーマは、
『HAWAIIAN TRADITIONALSの
技ありな一着で、一本』

みなさま、ごぞんじでしょうか、
reyn spoonerというブランドを

アロハシャツを日常生活の中に
取り込んだブランドと知られる
レインスプーナー

同社は1956年、紳士洋品店を
営んでいた
レイン・マッカラー
カスタムメイド・スイムウェアを
作っていた
ルース・スプーナー
によって1962年レインスプーナー設立

当時は、ハワイの旅行者向けの
おみやげや衣装とされることの
多かったアロハシャツ。

しかし、彼らはカジュアルにも
ビジネスシーンに着られる
アロハシャツ作りを目指していた。
そしてついに
『リバースプリント』
が完成。
現在では、レインスプーナーが作るシャツの代名詞と言えるアイテムとなった。

また、アロハシャツとして
はじめての
プルオーバーの
ボタンダウンスタイルを取り入れた。

タグにも、秘密があり、
金タグ、 女の人の裸の金タグ
青タグ、 女の人の裸の青タグ

タグにもあるとおり、
HAWAIIAN TRADITIONALS

深みあるアイテムです。









前回のように
アロハシャツは、
今年 技あり アイテムです。

今回のアイテム
L/S 白シャツ
プルオーバー
ボタンダウン (ボタン裏にクジラ柄)
※リバースプリントでわないのも
珍しいポイント


これからも、この先も
オススメする、ブランドです。


ハマります。間違いない、
生地のガシガシ感たまらない。

かずまさんにも
着ていただきたい。


2012年6月8日金曜日

Tシャツの丈直し

JUGEMテーマ:ファッション


・大阪古着祭番外編「F-STREET MARKET@桃谷」
6/16-17日にJAM TRADINGさんの新店舗で開催します大阪古着祭番外編「F-STREET MARKET@桃谷」の出店店舗が発表になっております。
下記記事よりご確認ください。
6/17(日)出店店舗発表-大阪古着祭番外編「F-STREET MARKET at 桃谷」
6/16(土)出店店舗発表-大阪古着祭番外編「F-STREET MARKET at 桃谷」 
※一部変更が出ております。近日、発表致します。

・Tシャツの丈直し
そろそろ30度近い気温になってきて、昼間はTシャツ一枚なんて方も多いんじゃないでしょうか。
僕もそろそろ夏支度を整え始めております。

そんなわけで、Tシャツの丈直しの話題でも。

昨年、モンゴリアンチョップスのモストモンゴリアンチョッピーズ賞を獲得した僕は、副賞としてTシャツを頂きました。(コチラ→モンゴリアントライアングルT-SHIRTS SPECIAL VERSION

ちょっと大きめに着たかった僕はLサイズを希望しまして、Lサイズを頂いたのですが、着丈が理想より長かったので、即直しに出しました。
出したのは勿論、我が師匠・WOREKSさん。

今回は郵送ではなく、お店に持ち込んで、


こんな長さにしたいんですよね。と、相談。
最初は、短くしすぎることにちょっとビビって、控え目にカットする長さを言っていたのですが、店主服部さんの「僕はTシャツは着丈64なんですよね。」という言葉をそのまま頂きまして、同じ長さにして頂くことに。

WOREKSさんは郵送でのリペアも受け付けてくださる非常にありがたいサービスがありますが、お店に持ち込むと、こういった相談を受け付けてくださるのが嬉しい所ですよね。
(郵送でのリペア体験→郵送でリペアを利用してみる。

ちなみに、仕上がりは郵送でお願いしました。

そして待つこと数日。
届いたのがコチラ。



WOREKSさんでリペアして頂くと、上記のようなWOREKSのリペアと題された紙が入っており、今回のリペアについてや、店主服部さんからの直筆のお礼などが書かれています。
こんな所にも、丁寧な仕事をされる人柄が出ていて、嬉しくなりますね。



しかも、このブログを通じて、JAMさんでお買い物をされた事が書かれており、嬉しくて、後日、JAMのF社長にお会いした時に、報告しちゃいました。
ちなみに購入されたのは靴だそうです。

ちなみにリペアのアフターはコチラ。



こうして見ると、少しカットしただけに見えますが、着丈は7cm上げているので、かなりカットしています。

お陰様で、にんまりしちゃう仕上がりになりました。
リペアに出す服というのは、お気に入りの服だったり、長く着たいと思っている服だったりするので、リペアをお願いする時は、腕は勿論ですが、信頼出来るお店、信頼出来る職人さんにお願いしたいと思うものですよね。
僕は幸運にも、WOREKS服部さんと知り合えて、本当にありがたい限りです。

季節の変わり目には依頼が殺到するそうなので、もし依頼したい商品がある方はお早めにどぞー。

ちなみに、服部さんも購入されたJAM TRADINGさんは、現在、リニューアルを記念して、WEB SHOPで使えるお得な1000円クーポンも配布されていますので、是非、JAM TRADINGさんのサイトをご覧ください。


また、このTシャツをくれたモンゴリアンチョップスが今月発売のカジカジより、カジカジに連載コーナーを持ちます。
凄いですね。

一人、世の中のトーンとは明らかに違うトーンで彼らを推して来た僕としては鼻が高いです。
このブログの僕の私物の記事とかは、現状で十分、持て余すほど、ありがたすぎるほどの方に読んで頂いていますが、面白い事、かっこいいお店を紹介していることに関しては、もっと評価されたいです(笑)

ちなみに、このTシャツを直しに出している事をしった金鳳花君が「直しに出してまで!!」と喜んでくれてました。
僕はもしかしたら、モンゴリアンチョップスの彼らより、彼らを評価しているんじゃないでしょうか。
ちなみに、モンゴリアンチョップスは大阪古着祭番外編「F-STREET MARKET at 桃谷」の17日に登場しますよ。

2012年6月5日火曜日

木梨サイクルオリジナル爪切り&コインケース



・木梨サイクルオリジナル爪切り&コインケース
今日は、とある進行中の企画と、6/16・17開催の大阪古着祭EXTRA「F-STREET MARKET@桃谷」の用事も兼ねてアメ村~堀江をウロチョロしてました。

最近は、イベントや別件の企画が進行中でF-STREET関係で古着屋さんを周る事が非常に多く、F-STREET関連で周る時は、一々買い物をしていたら財布が持たないので、極力、商品は見ないようにしているのですが、それでも息抜きに商品を見たりしてしまい、買っちゃいます。

今日も服は買ってないのですが、チラホラとお買い物。



その中の一つ(二つ?)がコレら。
木梨サイクルのオリジナル爪切りとオリジナルコインケースです。

木梨サイクルとは、文字から想像する通り、とんねるずの木梨憲武さんが実家である自転車屋さんです。
そこで主に木梨さんが作られたオリジナルグッズを販売しておられるようですね。
※木梨サイクル公式サイト

爪切りは「木梨サイクル」と書いてある以外は到って普通の懐かしい雰囲気の爪切りなのですが、爪切りって日常で頻繁に使う割りに、あまりこだわっていないというか、僕も、せいぜい、「無印良品のが切りやすい。」ってぐらいのこだわりで、ほとんどが100円均一などで済ましてしまっていますよね。

そんな一見、無価値に扱われている爪切りに、少し価値観を与えてあげている所が非常に気に入り、500円と、爪切りとしてはなかなかスペシャルな価格でしたが、その価値観にお金を払いました。

切り心地はまだ試していませんので、なんとも言えませんが、こういう所に価値観を与えられる生活が僕の目指している生活なのです。

コインケースの方は、正直、どこのでもよくて、最近、夜にコンビニに行く時などに「コインケースがあればなぁ・・・」と思う機会が多かったので、探しておりました。
数年前にPIGSTYさんの10周年だかなんだかで頂いたのに、当時はコインケースの有用性に気付いてなかったので、いつの間にかどっかにやっちゃってまして、非常に後悔しています。

僕にとっては、木梨サイクルオリジナルコインケースもいいですが、あるのなら大阪の古着屋さんのノベルティーグッズを使いたいですもんね。

勿論、木梨サイクルのんがダメとかじゃなく、木梨サイクルコインケースも凄く気に入っていますよ!!

F-STREETオリジナルでも、今作ってみたいグッズナンバーワンです。
誰か小ロットで安く作ってくれる会社知りません??

爪切りやコインケースといった、こういった所に価値観を与えらておられる木梨さんはやっぱり素敵な人やなあと思います。
ただ、他にもいろいろ面白いグッズが作られていますが、価値観を与えているから何でもいいってわけではなくて、「他にもっと自分好みのものがある場合を除く」というのが前提で、例えば、バスタオル、ボールペン、メジャーなんかは非常に惜しい。

いいんやけど、この辺はいろいろ作られてて、お気に入りなものを既に持っているアイテムなので、惜しい所です。
逆にキーホルダーや軍手はかなりいいですね!!かゆい所に手が届いている感じがします。
欲しいです!

またTシャツだったり帽子だったりというのは、他に素敵なモノを作っておられるブランドやショップが山ほどありますし、ヴィンテージにもかっけーのが山ほどあるので、全然、興味がわかない所です。
古着屋さんのオリジナルにもそういった「かっこいいものが古着屋市場になく、かゆい所に手が届いている」アイテムが一番好きです。

おわり。

2012年6月3日日曜日

YOSHIKAZU COLLECTION「色で楽しむ雰囲気で楽しむ 夏を楽しむの巻」

JUGEMテーマ:ビンテージ 古着


・6/2(土)あべのLITTER,トアウエストマグネッツ神戸店入荷日&豊崎REISSUEさん一周年SALE!!
明日はLITTERさんやマグネッツ神戸店さんの入荷以外にも、REISSUEさんのSALEや、その他、プチ入荷、週末入荷などがあり、非常に賑わいそうですね!!
下記記事にまとめていますので、是非どうぞ。
6/2(土)あべのLITTER,トアウエストマグネッツ神戸店入荷日&豊崎REISSUEさん一周年SALE!!

買い付け最終日に、別件で用事があり、LITTERの寺尾くんが電話をくれましたが、ロッキーマウンテンやオールデンを買えたことをすごく嬉しそうに話してくれました。
開業から応援してるので、凄く嬉しかったです。
皆さん、注目してあげてくださいね。

・YOSHIKAZU COLLECTION「色で楽しむ雰囲気で楽しむ 夏を楽しむの巻」
本日は、僕が忙しいときに助けてくれるヨシカズの登場です。
YOSHIKAZU COLLECTIONをどうぞ。


最近は、天気もわるいですね。
急激にあつくなりました。
スーパークールビズも
はじまりましたね。
どうも、ヨシカズです。


ヨシカズコレクション
今回のテーマは、
『色で楽しむ雰囲気で楽しむ
夏を楽しむの巻』


あなたは、
どの割合で何を着ますか?


僕はTシャツ半分アロハシャツ半分
で夏を楽しみますね。


ではアロハシャツとは、
アロハシャツの呼称が
商標登録されていたために、
一般名詞として「ハワイアンシャツ」
と呼ぶこともある。
1930年代中頃からリゾート地として
急速な発展を始めたハワイで
リゾートウェアあるいはハワイみやげ
として作られるようになった。

日本の和服(着物)から
派生したという説がある。

農業に従事していた日本移民は、
「パラカ (ヨーロッパの船員たちが着ていた上着)」と云う開襟シャツが
日本の木綿絣に似ている。
着物の再利用の際に、
パラカに仕立てたのが起源。


てな感じで広まりました、
今回は、
・ブラックアロハシャツ
・アンダーシー
・バンブーボタン






サンダル
ローファー
デッキシューズ
vintageデニム
ショーツなど



楽しみましょう。


自分の人生、今も未来も無邪気に。
ヨシカズでした。


2012年6月1日金曜日

70's CHAMPION 無地Tee

JUGEMテーマ:ビンテージ 古着


・大阪古着祭番外編「F-STREET MARKET at 桃谷」鋭意準備中
6月16-17日の2daysで予定しております大阪古着祭番外編「F-STREET MARKET at 桃谷」ですが、現在、ほぼ出店店舗も固まりつつあり、出店全店舗の詳細発表も間近となっております。
そちらに力を注いでいるため、少々、コチラの更新が疎かになっており、申し訳ございません。

16日の土曜日に若干の空きブース(1~3枠)が御座いますので、ご興味がおありの古着屋店主様、是非、お問い合わせください。
なお、異業種や大阪府外よりのお問い合わせも募集中です。

・70's CHAMPION 無地Tee
6月いっぱいで大阪を離れることが決まった僕ですが、転居先も決まり、現在はいろいろと手続きやなんやらをこなしております。
今日も引越し業者さんが来て、見積もりして頂き、引越し業者さんも決まりました。
引越しって交渉してみるもんですね、思わぬ価格まで値下げ出来ました。

と、そんなここ数年ではダントツに忙しい毎日を送っておるわけですが、なかなかゆっくり古着屋さんを周ることは出来ませんが、F-STREETの用事で周るときには、合間を見つけてお買い物もしております。

今日は、今年の誕生日にプレゼント(?)に買ってもらったTシャツです。



無地Teeですね。
何度か書いておりますが、ここ数年、年齢のせいもあってか、無地Teeやバックプリントだけのさりげないものに興味があります。
無地Teeはこれ以上ないシンプルさがあるわけですが、それがええボディであれば、そのシンプルさがボディの良さを際立たせてくれ、料理で言えば素材の良さを楽しむ料理のような、ワンランク上の佇まいを感じさせてくれる気がしています。

ちなみに、こちらは



バータグの88/12ボディ。

現代でも、各レプリカブランド(CHAMPIONも)がこぞって復刻をしている88ボディです。
なかなかこの奇跡の混紡が実現できずに、復刻物でも、ちょっと風合いの違うものがあったりしますが、こちらはオリジナルですので、独特の肉厚さと、風合いを実現しています。

購入したのは誕生日に訪れたFLAGさんで、誕生日だからという理由で、嫁さんに買ってもらいました。

子供が産まれてからは、なかなか親は誕生日プレゼントというものから無縁になるもんですから、誕生日プレゼントにしては値段的に安いですが、愛用度の高いTシャツを手に入れることが出来て嬉しいです。

ちなみに88の無地TeeはFLAG(REISSUE)オーナーのカズさんも愛用しておられ、よくREISSUEさんに入荷しますよね。
昔からREISSUEさんのブログで見て、気になっていました。

おわり。