羽曳野BROOM

2011年1月25日火曜日

松原市FLAGさんで晩御飯&お買い物

・古着屋データベースの話古着屋データベースにSHOP'S MEMOというのがあるのはご存知でしょうか?
例えばCHOKEさんですと
アメカジど真ん中のアメリカ仕入れの古着達が店内にずらりと並んでいます。
オーナーの坂本ご兄弟のユーモア溢れるブログには脱帽です。個人的にもお店、ブログ共に大ファンです

と言ったお店の特徴が載っております。
これは元々、相互リンクしていただいたお店の紹介文を、そのまま掲載していたのですが、即ち、リンクして頂いているお店だけに限っていたのですが、最近、「そんなトコ値打ちこいてる場合ちゃうな。データベースを見てくれる人に一番便利な形であるべきだよな。」と思い立ち、僕評価で、大阪の古着屋さんを最も知る男・もっちに命じ、空欄になっているお店の紹介文を少しづつ書いて行ってもらっています。

元々、「古着屋を評価するサイトではない。」という僕の考えで、グルメサイトのような評価システムや利用者が投稿出来るシステムを付加しなかったので、少しでも、それがどういうお店かわかるように・・・との思いもありましたので、これが充実すると、特に他府県から来られる方にも便利に使っていただけるんじゃないかと思っております。

今日はアメ村のFUGSさんやBorn in N.Y.さんなどの紹介文を追加することが出来ました。
現在は、かなり掲載店も増えましたので、大変ですが、頑張ってくれていますので、是非、コチラの充実して行く様子もお楽しみ戴ければと思います。

あまりリンクいただいているという事で、差をつける気持ちはなく、でも、やっぱりせっかくリンク戴いているので、リンクページに掲載する以外の何かちょっとしたメリットを・・・という考えもありますので、その辺りは少しだけご贔屓できるようなアイディアをまた練りたいと思います。

・松原市FLAGさんで晩御飯&お買い物

今日は、嫁さんが仕事で疲れていたのと、子供が二日連続、家から出歩いていなかったという事で、気分転換に外食をしようという事になり、松原市のCAFE&BAR&古着屋FLAGさんに行ってきました。

以前、松原市FLAGさんのブログに、かんなりツボなアイテムが掲載されまして、それをどうしても買いに行きたかった僕は、嫁さんに一生懸命、FLAGさんをプレゼンし、興味を持たせることに成功(笑)

お店に着くや否や、リー即でまだ残っていることを確認。
この時点でサッと手に取りたかったのですが、それをすると嫁さんに「最初からそれ狙いかーい!」と思われるので、まずはやり過ごし、誰も買わないことを祈る作戦に。

家族としては第一の目的は晩御飯を食べに来たわけでして、しかも、前々よりFLAGさんに行けるよう、嫁にそれとなくアピり続けてきたので、嫁さんは非常にハードル高く楽しみにしている様子。

またFLAGさんのメニューはアメリカンダイナーよろしくなワクワクするようなメニューなので、もう嫁がワクワクしているのが手に取るようにわかる気配でして。

オーダーしましたのは、僕がドンキースマイルというハンバーグとスパゲッティーの乗ったプレート、嫁さんはチキンドリアな週替わりプレート、子供には、とりあえず一歳半でも食べれそうなコーン&ツナスパゲッティーをオーダー。

FLAGさんは基本、アメリカンダイナーですよってに、ボリュームがすんごいです。
僕のドンキースマイルなんか、腹いっぱいで動けなくなっちゃうぐらいボリューミー。

嫁さんは、最初、チキンドリアが来たときに、「ん?聞いてたほど大きくないな。これは食べれそうだ。」と思ったらしいのですが、たっぷり入ったご飯と、贅沢にたっぷり入ったチキンに撃沈してました(笑)
嫁さんは、若い頃に某ファミレスチェーンでバイトしてたましたので、「○ス○なんかお肉小さいのん5個入れるだけやでー」と、満腹すぎてズボンのボタンを外し大満足の様子でした。

そして、予想外が子供。
ツナコーンスパゲッティーが期待を更に上回るぐらい美味しくて、僕も嫁さんも狙っていたのですが、海賊が骨付きに肉を貪り食うような勢いで食べてました(笑)
もちろん、大人でもたっぷりなサイズだったので、さすがに完食はしてませんでしたが、さすがに僕ら親は、その食べっぷりに圧倒されました(笑)

そして驚きは、三人たっぷり食べて2100円!!
素晴らしい!
嫁さんは「松原の友達いるし、帰ってブログに書こう!」と言って上機嫌でしたが、・・・えっ?えっ?ブログやってたんかーい!
知らなかった。びっくり。

そして帰り際に、なんか有耶無耶な感じで狙っていた70'S SEARS,ROEBUCK AND CO, STAFF VESTをゲット!!
SEARSスタッフベスト

ニャハハー。
かっこええすねー。

「こちら元々ディスプレーとして仕入れて来た1着ですが、沢山の方に『売って下さい!!』って言われたので販売させて頂きます♫」

と書かれていたほどのたくさんの方が狙っていたスペシャルアイテム!
前に来たときはまだ非売品でしたが、もっちと「コレはいかついなあ」と盛り上がっておりました。
もっちも「よく残ってましたね!」言うてました。

「当時のSTAFFが着用していた物なのでそういう『ノベルティー』感にソソラレル方も多そうですね♫」

「探すと意外に見つからない。。

レギュラーやけどその中に小さな付加価値が付いた物。。」

うーん、素晴らしい!!
大好き、こういうの!!

「ディスプレーしてると『古着屋』って感じが伝わる見た目が分かり易かったのと、こんなん誰も着ないだろうと言う2つの理由でディスプレーにしましたが・・」
と書かれておりましたが、確かに、サラッとは着れませんが、なんとしても着る機会を見つけて着ますよーー!!

おわり。