羽曳野BROOM

2012年10月31日水曜日

BEAMS ORIGINAL SOX

先日、アウトレットに行った時の購入品です。



BEAMSの靴下。

アウトレットで最もよく買うのは、僕の場合、間違いなく靴下です。

3足1000円で買うより、ワンランク洒落た靴下がアウトレット価格で買えるので、アウトレットに行ったら、必ず目ぼしいブランドの靴下コーナーは目を通します。

中でもよく買うのはやっぱりなBEAMS。

BEAMSはなんだかんだで付かず離れず、京都の北山や神戸のそごうだったか三宮の駅前の百貨店に有った頃から、ずーっと20年近くお世話になってる気がします。

BEAMSの靴下のアウトレット価格は、欲しくなるクラスのんで、大体、630円。

3足1000円のモノに比べれば、倍ほどの値段ですが、そう贅沢というほどの値段でもなく、デザインもかっこいいものが多いので、気付けば選ぶのはBEAMSの靴下って感じです。

カラーリングやラインもいいのですが、なんといってもワンポイントのスカルがかわいらしい。

最近、先日も靴下を掲載しましたが、ライトブルーなヌバックシューズに合う靴下を探し求めてるので、これは似合いそうだなーという事で買いました。

ところで、BEAMSで買い物すると、こんな素敵な袋に入れてくれます。



ちゃんと丈夫な作りなので、これは普通に使える。

バッグインバッグ的な小袋として、何か小物をしまっとく袋として。
かなり使えそうです。

僕は小さなカバンが抜群に似合わないらしいので、これ単体で持つのは厳しめですが、さすがBEAMSさん。

買い物袋として終わらせるより、更に利用出来ちゃうクオリティのものを使えば逆にエコかもしれませんね。

そう言えば、我々世代の高校時代、BEAMSでお買い物すると貰えたオレンジのBEAMSの袋に部活の道具とか入れて持つの、流行りましたよね?

どちらかというと流行りに疎かった僕でも例に漏れず持ってました。

懐かしい。

ちなみにむかーしにもBEAMSの靴下を紹介してますね。
かなりお気に入りでしたが、今はもう履き潰して手元にありません。

おわり。

2012年10月30日火曜日

YOSHIKAZU COLLECTION「忘れた頃にやって来るランニングDOGS、古着屋から消えかけてるiテム。」

JUGEMテーマ:ビンテージ 古着


そろそろすっかり定着しつつあるでしょうか。
不定期にやってくるヨシカズコレクション。

今日は「忘れた頃にやって来るランニングDOGS、古着屋から消えかけてるiテム。」です。

ではどうぞ。

ヨシカズコレクション
テーマ
「忘れた頃にやって来る
ランニングDOGS、
古着屋から消えかけてるiテム。」


急激に、寒くなってきましたね。
みなさん風邪ひかないように。
古着屋のイメージですが、
バンダナ、メッセージドール、
FIREKINGなど、雑貨類がありますが
最近メッセージドール取り扱い店
減ってませんか、
なので今頃ですが、

メッセージドールとは、
60's70'sに大流行したアメリカでは、
送りたい相手によって感謝の言葉、
愛の言葉などを選び
口で伝えられない
想いを人形と言葉に込めて
相手に送っていたようだ。

1番有名&数多いのが、
WALLACE&RUSS・BERRIE&CO.INC
社です。
ソロでも、
メッセージドールをだしてますね。
小さい4cmくらいのやつ
灰皿付や鏡付や貯金箱などありますね

次に、PAULA 社です。
実は、メッセージドールを
最初に販売した会社なんです。
60年代に、陶器で作っていたんです。
70年代には、ウッドが多いです。
ヨシカズの持ってる古いので1965年製

AMERICAN・GREETINGS・CORP社
のWISE・GUYSです。
プラスチック素材が多いです。
と有名なところをあげましたが、
会社は、星の数ほどあります。
色は、黄、水色、ピンク、赤、緑、茶
などなど、

今回のアイテムは、
DOG 3体に参戦してきた
ダチョウ 1体になります。



これからますます古着は、
値段あがります。
自分のこだわりや、目当てのアイテム
は、買いましょう。


後は、高校時代から、
お世話になってるスリフティさん
閉店は、悲しいです。

スリフティの田中社長と
最後にお話したのは、
「仕事の先に何があるか」
と言う話をしました。
笑顔のステキなイイ人でした。

まだまだスリフティさんは、
アイテムがっつりあるみたいなので
アメ村行ったさい、ぜひ、GO

おわり。

2012年10月29日月曜日

龍谷祭フリマ

昨日はteruterusnapというスナップブログをやっていたのっちがフリマに出店しているというので、龍谷大学のフリーマーケットに行ってきました。



実は人生初学祭だったのですが、模擬店みたいなのがいっぱい出ていて、テンション上がってしまってフリマの前に焼き鳥、岩手風焼きうどん、タンドリーチキン、フランクフルト、たこ焼き、ワッフルを頬張りました。

食い過ぎ(--;

腹いっぱいになり、フリマブースを覗くと、のっち頑張っていました。



ほとんど500円という太っ腹ぶりで、よく売れてたみたいです。
僕も狙ってたのやら何やら買いましたよー。

ちなみに本日、28日も出店するらしく、今日は叩き売るらしいので、滋賀県の方は龍谷大学瀬田キャンパスへGO!!

目玉はこの辺でしょうか。



COLEHAAN、JOHNSTON&MURPHY2つが1000円なのに残っていました。
僕も欲しかったですが、27.5の僕の足に合うサイズはありませんでした。

履いた感じJOHNSTON&MURPHYが25cmぐらいと26.5cmぐらいでしょうか。
COLEHAANは25.5とかそのぐらいだと思います。

サイズの合う方はマジでオススメ。
大学生はこの辺のトラッド革靴にはあまり興味がないようで、全く売れる気配すらなかったです。

帰りはこの姿。


これはtwitterから拾った写真ですが、これでテクテク歩いて帰っとる所を、龍谷大学近くのフォレオというショッピングセンターの前で目撃しました。

今日は雨天ですが、雨天でも室内でやるみたいです。
頑張れのっち!

おわり。

2012年10月28日日曜日

BEAMS CARD CASE

先日の大阪出張で、駆け足でアウトレットモールを回りましたが、その中で、1番個人的に惹かれたのがBEAMSの小物類。

アウトレットでも、置いてる量も豊富で、気の利いた商品が多く楽しかったです。

その中で、1番唸ったのがこれ。



ゴム素材?のカードケース。

コインケースでよくある素材です。

普段は名刺とか持たないので、カード類は必要最低限、財布に入れていますが、F-STREET関係でイベントをしたり古着屋さんを回ったりする時に名刺を持つ事があるので、カードケースを探していました。

以前は100均の金属製のをとりあえず使ってたのですが、ポケットの中で壊れ、蓋のパカパカ開ける為の軸みたいなところが飛び出し、お気に入りのパンツのポケットを突き破りやがりました。

そんなことがあったので、金属製のはダメだ。
ちょっと奮発して革のを買おうかなぁ??と迷っていましたが、奮発するならちゃんと気に入ったところで作ってもらいたいし、そもそもそんなに持つ頻度は高くないし、と買うに買えない状態でいました。

そんな状態で、この商品を見たもんですから、これはなかなか感動しました。

ありそうでなかった、あったのかもしれないけどあまり見なかった、お役立ち商品の発明品みたいな目の付け方。

帰ってから名刺をいれてみましたが、ピッタリ。



素晴らしい。

値段もアウトレット価格で、これなら手が出る金額という価格でした。

まあ、製品的な面でいうと、BEAMS代は乗ってますけどね。
そこは、100均で買うのとは訳が違うので、100均でもありそうやなっていうのはヤボなのです。

安っぽく見えるけど実はBEAMS。
という1クッションで、30男が持ってもセーフなラインまで引き上げられると思うのです。

勿論、ゴム製品ですからポケットを突き破る心配もありません。

これで安心してポケットにカードケースを入れられますよ。

今更ですが、アウトレット、楽しいですね。

おわり。

2012年10月27日土曜日

ARROW WHITE SHIRTS

昨日はプロ野球ドラフト会議でした。
甲子園のスター藤浪君が抽選の結果阪神に!

楽しみですね。

さて、このブログ。
出来るだけ、いろんなネタをと思っているのですが、最近は靴関係とインテリア関係がメインになっています。

そんなわけで、たまには服もやっとかないと!って事で今日はこちら。



シャツの名品ARROWの白シャツです。

何枚持ってても困らないのが白シャツ。

ARROWはこの辺のシャツでは1番古着屋さんで見かけるんやないかというぐらい、古着好きの中ではメジャーブランドです。

僕も他にも半袖の白シャツを始め、何枚か持っています。

で、何枚あっても困らないかわりに、あまりこれという特筆すべきところがなかったりするのが白シャツでもありますが、これは特筆するところが。



ユニオンチケット的なスタンプが!

かっこいいー。

SANFORIZED、UNION MADEなど、我々の大好きなワードがスタンプされとります。

たまりません。

ちなみにタグは刺繍のタグ。


ARROWのシャツは比較的安価で買えるのも魅力的ですね。

いくつあっても困らない白シャツも、かといって同じモノばかり持ってても意味がないので、こういうワンポイントあるのは嬉しいですね。

おわり。

2012年10月26日金曜日

大阪出張

昨日は仕事の関係で大阪出張でした。
あまり空き時間はなかったのですがせっかくなので、1時間足らずの空き時間を使い、改装したらしいりんくうのアウトレットモールへ。



まだ大阪にいた頃から改装工事をしていましたが、大きくなりましたね!

今までのアウトレットモールの道を隔てた向こう側にもモールが。

アウトレットに来ても、服にそう見るモノはないのですが、靴下やら帽子やら雑貨やら、小物類はよく買います。

今回もビームスで小物をチラホラ購入。
代金が1800円ほどで、駐車料金のんを無料にしてもらうのには、僅かに足りなかったのですが、1時間もいないしまあ大丈夫か。と買い足さずに、新しい方も見に行きたかったのですが、時間もないので足早にアウトレットを後にしました…

と、駐車料金の支払機に駐車券を差し込むと駐車料金300円…(°_°)

あれ?1時間ごとに300円て、最初の1時間も300円発生するシステム??

ありゃりゃ。

こんな事なら靴下の一枚でも買い足すんやった。

と、貧乏性が裏目に出て、気持ちは無駄金を払った気分。

ガックリ。

その後、仕事をこなして、せっかく大阪に来たので、松原市FLAG!



昨日はゲットオントップを食べました。
ドンキースマイルと焼き飯(ソウルライスだったかな?)と、いつも三つ巴で迷う個人的定番メニューです。

さすがのパワーフードに元気をもらい、買い付け帰りのカズさんと古着よりどちらかというと子供の話で盛り上がり、カズさんオススメのスーパー銭湯さらさのゆへ。



堺のダイヤモンドシティーの近くです。

入浴料が600円と安く、しかも昨日はキャンペーンで500円!

中も新しく綺麗で大満足でした。

晩飯も食べてお風呂も入って、あとはノンビリ滋賀県まで帰宅の途に。

大阪を離れて約4ヶ月経ちますが、住環境などは別にして、やはり大阪は楽しい。

いい街ですね。

住んでる頃は気付かなかった所ですね。

ほとんど自由時間のないバタバタ出張でしたが、楽しかったです。

おわり。

2012年10月25日木曜日

LIFTMAN COLLECTION 「SPORTS WEAR FULLZIP SWEAT」

LIFTMAN COLLECTIONとは、僕に滋賀県の古着屋事情などをお教えくださるリフトマンことSさんの滋賀通信とコレクションをご紹介するコーナーです。

今日は滋賀のセレクトショップをご紹介してくださっています。

ではどうぞ。

おはようございます

今回は古着屋ではなく、滋賀が誇るセレクトショップの紹介です

店の名前は『BORN FREE』です
http://www.bornfreegroup.com/

滋賀県北部から南部にかけて13件存在します

中にはハリウッドランチマーケットを扱う店舗など、各店舗により取り扱う商品も
違うのが魅力です 

何といっても年に2回『どろぼう市』という30%~80%OFFになる大イベントです

特にキッズ服がすごいです

あともう一つのイベントとしてロカビリーナイトが年に1回開催されます

今年は11月11日です 開催地は草津店です 草津のドンキホーテの前です

名古屋のライブハウス ケントスからジェミニ&ザ ミラーボールズという
女性ツインボーカルのロカビリーバンドが演奏します

画像は近所のリサイクルショップ?古着屋?で購入したSPORTSWEAR社のビンテージ?フルジップスエットです

ユニクロのコーナーに混じってました

価格は525円でした





525円はお買い得ですねー。
これ、多分、ジッパーTALONがついてるでしょうし、ジッパーだけで525円の価値があるかも 笑

また、滋賀にもハリランを扱うお店があるとは!
是非、いってみたいところです。
ここは比較的、大阪の方が多く見てくださってると思いますが、皆様、滋賀にも是非!!

2012年10月24日水曜日

靴お手入れグッズ

革靴デビューをしてから、以前より格段に靴のメンテナンスをするようになりました。

以前はお手入れするのは、せいぜい休みの日に履くブーツぐらいのもので、ブーツなのでそんなに神経質になることもなかったので、しっかりやるのは年に一回ぐらいのものでした。

ですが、革靴デビューしてからは、いろいろメンテナンスのことを調べたりしてるうちに、メンテナンスするのも楽しくなってきて、天気のいい休日の朝なんかは、裏庭に出て靴磨きをしたりなんかしています。

そうなってくると、今では馬毛ブラシ一本でやってたのが、いろいろ欲しくなってしまい、今はこんな感じ。



メインは以前にスモークジャンパーを買った時に買ったレッドウィングのメンテナンスセット。



スモークジャンパーはラフアウトレザーなので、オイルを塗ったりする事もなく、ブラシで磨いてやって防水スプレーをするぐらいですね。

で、革靴を買ってからは、同じブラシとか使っていいものなの?と思ったりとか、同じスエード系の素材ですが、こちらはラフアウトで、革靴の方はヌバックなので、微妙な違いもありそうだし‥‥といろいろ調べて買い足したのがこの辺。



いろいろかっこいいヤツは欲しいのですが、そうそうお金をかけるわけにもいきませんし、近所にABCマートがあるので、そこで安いので揃えました。

革靴メンテナンスと言えばなJUELや、ABCマートオリジナルのHAWKINSだったりですね。

靴を買った時は勿論、嬉しくてワクワクしましたが、こういうのを買い揃えるのがまた楽しいんですよね。

手の掛かるアイテムは面倒くさいですが、二次的三次的に楽しみがあるのが魅力的です。

革靴のメンテナンスもそのうち、面倒くさいと感じる事も出てくるでしょうけど、それも含めて楽しんで行ければと思います。

ちなみに、メンテナンスセットを入れているのはJAM TRADINGさんでお買い物をすると商品が入ってくる箱

これが絶妙なサイズで、ウチのシューズクローゼットにピッタリ。



この箱、ほんまに重宝します。

2012年10月23日火曜日

JOURNAL STANDARD FURNITURE GUIDEL MESH LOCKER

新居に引っ越して、一ヶ月が経ち、リビングやキッチンなどの主要部分の家具なんかはだいぶ揃い、かなり引っ越しダンボールも片付いて来ました。

という事で、そろそろ僕の部屋、通称F-STREET部屋も手をつけ出そうかという事で、部屋のメインになる家具を買いました。



ジャーナルスタンダードファニチャーのメッシュロッカーです。

ジャーナルスタンダードファニチャーは、ビンテージ家具を扱うアクメファニチャーがプロデュースするだけあり、新品ですが、ビンテージ感に溢れた製品を販売されています。

我が家は、漆喰塗りにパイン無垢材床を使用しており、まあいえばナチュラルな空間なので、この部屋だけは男くさいインダストリアルな空間にしたくて、僕的にはもう結構な大枚を叩いて買いました。

ジャーナルスタンダードファニチャーはかっこいい家具を他にも出してて、特に収納家具関係は非常に僕好みです。

このメッシュロッカーは、何よりビンテージを収納したらメチャクチャカッコ良くなりそうで、欲しくて欲しくて、引っ越してからは、いかに嫁の許可を得るかに頭を使いました。

結果的には、案外簡単にオッケーが出たので、早速買っちゃいました。

という事で、届いて早速、収納してみました。



うはは。
かっこいい。

REVERSE WEAVEとパンツ類を収納してみましたが、特にデニムやミリタリー関係のアイテムと超好相性。

古い雑貨類とも抜群に合います。

まだ画像のこちら側には整理しきれてないダンボールが何箱かあるので、これから、このメッシュロッカーをメインにいろいろ部屋作りをして行きたいですね。

おわり。




2012年10月22日月曜日

DAISUKE's SHOWCASE vol.4 & PURPLE STEW vol.2

JUGEMテーマ:イベント


素敵イベントのご紹介です。

一つ目はDAISUKE's SHOWCASE vol.4。
EPのオーナーダイスケさんが京都 先斗町 Cafe&Bar EP NUESTRA CASA で5時間ワンマンでDJをされます。
以下、イベント詳細です。

京都 先斗町 Cafe&Bar EP NUESTRA CASA にて オーナーのダイスケがワンマンで20時~25時の5時間セットのDJをします。

Blues,Soul,Rock などを中心に50年代から現在までの
DJ DAISUKE が今まで聴いてきた音楽ジャンルすべてをミックスした選曲でプレイします♪

スウィートでメロウな曲や黒汁たっぷりの灼熱バラード、
ヒップでグルーヴィーな曲や渾身のロック、
ヒット曲からレア曲、懐かしい曲まで♪

Bar EP の空間の中、心地いいヴォリューム感でゆっくりと楽しんでいただけると思います。

美味しいお酒と素敵な音楽で贅沢な平日の夜をお過ごしください♪

通常営業ですのでお気軽に遊びに来てくださいね。

10月25日(木)
OPEN 16:00
DJ START 20:00
No Charge

DJ DAISUKE & His VINYL



そして、もう一つ。
PURPLE STEW vol.2

こちらは心斎橋のBAR CONTORTさんで開かれるイベントで、前回に続き、今回もEPさんがIKUさん名義でフリマも出されます。
ファッション×音楽のイベントはもっともっと盛り上がるべきだと思います。

以下、イベント詳細です。

10/26 (Fri) 9PM~
PURPLE STEW vol.2 @ BAR CONTORT

BLUES/R&B/JAZZ/SOUL/JAMAICAN OLDIES/R&R and more...
ジャンルフリーのDJイベントです。

フリーマーケットも開催します〜♪
前回と同じくIKUと、今回は音をテーマにしたオリジナルプリント、
TRIMSのTシャツも販売してもらいます〜♪

いい音楽聴きながら、おいしいお酒を飲みながら
お買い物も楽しんでください〜♪

毎月最終金曜日開催

CONTORT
大阪市中央区東心斎橋1-19-2 BIG ONE心斎橋ビル4F
06-6281-0277

ADM 800yen (ワンドリンク付き)

DJ'S
KAYANO (BLUES NIGHT)
AKIRA (NATURAL WILD)
KEITA (BLUES NIGHT/ Boo Foo Woo)
JUN (NIGHT BEAT RECORDS )
MAYARIN

FLEA MARKET
IKU
TRIMS


2012年10月20日土曜日

SOCKS SOCKS SOCKS

先日伺った近所の古着屋さんでいい配色のソックスを購入しました。



オレンジ×青×水色。

いい配色です。

その数日前から、BASSのヌバックシューズには黒っぽいソックスは合わないなぁ、と思ってて、この鮮やかなライトブルーに合う靴下を探してまして、これならちょうどええんやないかなーと思って買いました。

メーカー名など、詳細はわからないのですが、とりあえずSOCKS SOCKS SOCKSと書いてあります。

他のカラーも何色か展開されていましたが、他のカラーも魅力的な配色でした。

靴下は、毎日履くのに、なんだか手を抜き気味で、逆にオシャレな人が洒落たソックスを履いてると「やっぱりオシャレな人はそこまで気を使ってるんやなぁ」と感じる部分でもありますよね。

なかなか靴下までこだわって買って、服や靴に合わせて履くってところまで出来ませんが、少しでもそういう意識は持っておきたいなぁと思います。

特に、これから僕は40歳に向かって行くわけですから、おじさんがくたびれたソックス履いてたら、みすぼらしさが際立ってしまいますので、そういうとこ、しっかり意識しておきたいところです。

おわり。