羽曳野BROOM

2011年12月14日水曜日

ビン

JUGEMテーマ:コレクティブルス


・SORTHOPEさんが古着ピッカー募集
古着卸しのSORTHOPEさんが古着ピッカーを募集されています。
仕事内容は「アメリカのラグハウスにて日本向けの古着をピックする仕事」だそうです。

その他条件は下記の通り。
【勤務地】アメリカ テキサス州ヒューストン
【勤務時間】 am7.00~pm3.30 土日祝日休み
【備考】渡航費支給、社宅完備、社用車完備、社員割引あり、ビザサポート
【応募条件】
○ 20歳~30歳迄の男性のみ 
○ 要運転免許
○ アパレル経験者か英語が得意な方

古着バイヤーはイメージほど華やかではなく、特にラグハウスのピックは埃にまみれる大変な仕事と聞きますが、それでも我こそは!という方は是非!詳細は下記ブログ記事でご確認を。
求人(SORTHOPEブログ)


・ビン
今日は、記事にしようと思っていたモノの写真を用意出来ずに、困りに困って、とりあえず自分の机の上の目に入ったものを撮りました。


見ての通り、ビンです。
アメリカの商品はビンにせよ箱(ダンボールでも)にせよ、入れ物が素敵ですよね。

我が家でも、コストコで貰ってきた海外製品のダンボールなんかをクローゼットの中とか収納に使っていたりしますし、また嫁さんがジャムのビンとか集めてたりするので、知らず知らず僕も雰囲気のいいビンとか見つけると買ったりします。


マシュマロクリームが入っていたみたいですね。
トリコロールカラーの配色が鉄板です。


見難いですが「MADE IN USA」て書いてます。

ポイント高し!!

ポイント高いからってそんなん買ってどうすんの?と言われたら返す言葉もないのですが、とりあえず画像の通り、ワッペンなんかを入れています。

アメリカ雑貨屋さんなんか覗くと、使い道も無いくせに、ついビンとか缶とか買ってしまうのはもうそういう性なんでしょうね。

おわり。