羽曳野BROOM

2012年4月21日土曜日

U.S.ARMY PULL OVER JKT

JUGEMテーマ:ワークウェア


・兵庫県川西EYKICHI移店SALE開催中!!!
兵庫県川西にて営業されていたEYKICHIさんが5月5日で営業を終了され、移店されるようです。
それに伴い移店セールを5月5日まで開催されています。
詳しくはコチラ→兵庫県川西EYKICHI移店SALE開催中!!!

・U.S.ARMY PULL OVER JKT
先日より、子供達がウイルス性の胃腸炎にかかり、それが嫁さんに伝染り、一昨日より、僕にも伝染ってしまいました。
昨日はマックスにしんどくて、脱水気味になり熱も39度まで上昇し、とにかく風邪薬と正露丸を飲んで寝ていたのですが、今日、点滴をしてもらってだいぶ楽になりました。
こんなにしんどい風邪は久しぶりです。

今、胃腸炎流行ってるらしいので、皆様もお気をつけください。

と、体調の話はココまでにして。

今日は、「アレ?まだコレ載せてなかったんだ!?」ってヤツを。



U.S.ARMYのプルオーバーのカバーオールジャケットです。
通称アーミープルオーバーですね。

結構、お気に入りでよく着ていて、スナップを載せて頂いた2nd snapにも、これを着て載っているのですが、まだここには掲載していなかったようです。
以前、PWのカバーオールを掲載した時に、アーミープルオーバーの事を書こうと検索して、まだ未掲載だったことに気付きました。

その魅力はなんといってもプルオーバー独特のラフな感じだと思うのですが、胸元のでっかいポケットの感じとか、本当にデザイン的にかっこいいと思います。
胸元のポケットは恐らく、無造作に手を出し入れ出来たり、ものが落ちにくいようにと、作業に特化し機能的に作られているものと思われ、それがこんなにもデザイン的にかっこよく仕上がってしまうことが素晴らしいですね。



小さめの襟にU.S。ARMYの刻印入りメタルボタンもデザインとしても素晴らしい。



40年代頃のミリタリーのデニムアイテムは他に、U.S.NAVY UTILITY PANTSなんかも愛用していますが、いずれをとっても漏れなくかっこいいですよね。

こうしてみると、僕は、古着の中でも特にワークウェアが好きですが、その中でもミリタリーのワークアイテムというものが一番好きなようです。
PWのカバーオールがあるので、PWのアーミープルオーバーはあるのかな?と思って検索してみたらありました。



欲しい。。。

さすがのお値段ですね。
ちょっと手が出ませんが、欲しい。。。

おわり。